Now!ソウル
          • 2020 02 18
          • お気に入り19
          • 食材の宝庫!ローカル感溢れる「清凉里総合市場」

          • 撮影エリア:ソウル東部

          • 1地下鉄1号線やKTXなどの鉄道が乗り入れ、ソウルと地方都市を結ぶ清凉里(チョンニャンニ)駅。駅からほど近い「清凉里総合市場」は、周辺住民の生活に密着した人気の在来市場です。

          • 2市場内には、野菜やお肉などの生鮮食材をはじめ、出汁やおかず作りに使う乾物など、韓国料理に欠かせない食材がたくさん!量り売りも多く、必要な分だけ購入可能です。

          • 3甘辛い「チョッカル(塩辛)」は種類も多く、目移りしてしまいそうです。ご飯のおかずとしてはもちろん、調味料としても活躍します。

          • 4お土産に人気の韓国海苔も、市場なら焼き立てを購入可能!素材や産地などの違いで、価格も千差万別です。

          • 5栄養たっぷりなナッツ類も、お手頃な市場価格で並んでいます。

          • 6もくもくと上がる湯気が気になるお店。行列を作る皆さんのお目当ては、寒い時期に人気の蒸したてとうもろこし!

          • 7日本では夏によく食べるとうもろこしですが、韓国では冬にも蒸したて熱々をほおばります。日本と品種が違い粒に弾力があり、もちもち食感が楽しめます。

          • 8近年、アーケードや看板が整備され、さらに賑わう清凉里伝統市場。韓国土産探しを楽しんでみてはいかがですか?

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー