Now!ソウル
          • 2020 01 28
          • お気に入り25
          • 明洞近く!武橋洞で地元会社員にも人気の食堂は?

          • 撮影エリア:市庁・光化門

          • 1武橋洞(ムギョドン)は、官公庁や企業が集まるソウルのオフィス街です。平日の昼時にはランチ激戦区に様変わり!地元サラリーマンが行列を作る食堂をご紹介します。

          • 21968年から武橋洞の会社員に愛され続ける「呉君(オグン)スンドゥブ」の人気メニューは、スンドゥブチゲの具にハムやソーセージなど、まるでプデチゲのような具が入った「部隊おぼろ豆腐チゲ 8,000ウォン」。創業以来変わらないダシ汁でぐつぐつと煮込まれたチゲは食欲を刺激します。

          • 3韓国の歴代大統領も訪れた老舗店「湧金屋(ヨングモッ)」の「どじょう汁 10,000ウォン」は、一風変わった韓国料理が食べたい人におすすめ!どじょうと牛の肉や骨でとったダシ汁を使用した、マイルドな味わいを楽しめます。

          • 4「武橋洞プゴグッチッ」の「干し鱈のスープ 7,500ウォン」は、干しスケトウダラやうるち米などを長時間煮込んだこだわりの一品。あっさりながらも、滋味あふれる優しい味わいでファンも多く、旅行中に食べたピリ辛料理や、食べ過ぎで胃が疲れている人にもおすすめです。

          • 5地下鉄2号線乙支路入口(ウルチロイック)駅の北西に位置する武橋洞は、人気エリア・明洞(ミョンドン)観光の前後にも向かいやすい立地です。一度訪れてみてはいかがでしょうか?

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー