Now!ソウル
          • 2019 10 03
          • お気に入り4
          • 秋空の漢江に咲く!週末は「ソウル世界花火大会」へ

          • 撮影エリア:汝矣島・永登浦・麻浦

          • 110月5日(土)19時~21時半(開幕式とアフターショー含む)まで「ソウル世界花火大会」が開催予定。韓国、スウェーデン、中国各チームのテーマある花火を楽しむことができます。

          • 2花火大会を目前に「63ビルディング」では10月4日(金)まで毎日20時~22時にLEDショーが行われます。

          • 3花火大会のメイン会場は「汝矣島(ヨイド)漢江公園」。10月5日(土)13時からは展示や市民参加型プログラムが予定されています。

          • 4当日は近隣エリアが交通規制されるほか、道路・地下鉄も混雑が予想されます。花火大会に行かない人も、近くに用があるなら覚えておくとよいかも。

          • 511月2日(土)には、韓国第2の都市・釜山(プサン)の広安里(クァンアンリ)海水浴場でも花火大会が行われます。海を背景に、指定席でゆっくり眺める花火は思い出に残ること間違いなし。 写真提供:(社)釜山文化観光祝祭組織委員会

          • 6韓国は秋が花火シーズン。夏に日本で見逃した花火を、韓国で楽しんでみるのもオツです!

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー