Now!ソウル
          • 2019 06 04
          • お気に入り33
          • 注目度上昇中!ネットで話題の「イブル」って?


          • 1「イブル」とは、通常敷き布団として使用される韓国の薄い布団のこと。キルティングマットやラグ等の用途で使えるおしゃれインテリアとして注目を集めています。

          • 2人気の理由は肌触りのよいコットン素材で通気性がよく、厚みがないため洗濯機で丸洗いできる手軽さ。エンボス加工されているものは、本来の用途のまま、寝苦しい夏場の布団としても適しています。

          • 3品物によっては裏面に滑り止めがついており、位置ずれのイライラや子供のつるっと滑りにも安心。

          • 4色や柄が豊富であることも人気の理由。アイボリーやホワイト、ベージュ等やわらかい色合いや、ほのぼのしたプリント柄はインテリアに馴染みやすいと支持を集めます。

          • 5韓国で購入するなら、百貨店のリビングコーナーのほか、「南大門市場(ナンデムンシジャン)」など市場にある布団店で入手することができます。

          • 6200×200の大きなサイズから、お座りマットになるような小ぶりのものまで。値段の目安は、110×200サイズ(無地の綿素材)が3万ウォン程度です。アイディア次第でさまざまな使い道ができる「イブル」の魅力に手を伸ばしてみてはいかがでしょうか。

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー