Now!ソウル
          • 2019 05 16
          • お気に入り4
          • 景福宮で楽しむ韓国伝統の民俗遊び

          • 撮影エリア:市庁・光化門

          • 1景福宮(キョンボックン)では春の恒例イベントが今年も開始。伝統衣装に身を包んだ楽団が宮中を練り歩きながら、公演の始まりを知らせます。

          • 2イベントのメイン会場は景福宮の必訪スポット、国宝慶会楼(キョンフェル)のすぐ近くにある修政殿(スジョンジョン)。

          • 3披露されるのは、賑やかで激しいビートが特徴の「風物(プンムル)」。かつて農業をする時に使われた音楽です。

          • 4ユネスコ無形文化遺産に登録されている「カンガンスルレ」は豊作を祈願する民俗遊び。観覧客も一緒に参加できます。  

          • 5見るだけでなく気軽に体感できるのがイベントのポイント。多くのお客さんが楽団のリズムにあわせて楽しんでいます。

          • 6華やかな音楽とパフォーマンスを楽しめるイベントは金、土、日の16時からの40分間で、景福宮の入場者であれば誰でも無料で観覧可能です。

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー