Now!ソウル
          • 2019 04 11
          • お気に入り65
          • たばこはどこで吸えるの?明洞の喫煙スポット

          • 撮影エリア:明洞

          • 1ショッピング客でにぎわう明洞(ミョンドン)。韓国では飲食店やカフェが全面禁煙となっていて買い物の合間に一服と思っても喫煙スポットがなかなか見つかりません。一体どこに行けばたばこが吸えるのでしょうか。

          • 2明洞ではロッテ百貨店横の大通りと明洞中央路~乙字路(ウルチロ)の間の区間は禁煙区域に指定されていてステッカーが貼られています。屋外での喫煙は注意が必要です。

          • 3喫煙ブースは地下鉄2号線乙支路入口(ウルチロイック)駅5・6番出口から徒歩約2分、「KEBハナ銀行」前にあります。小さなブースはいつも大勢の人でいっぱい。

          • 4乙支路入口駅5・6番出口から徒歩約5分、「イビスアンバサダーソウル明洞」の裏に屋外の喫煙所があります。コンビニ「GS25」横の小さな通りを抜けた先には愛煙家たちが集まっています。

          • 5もう少しゆったりと一服したい方は、喫煙ブースのあるカフェがおすすめ。明洞に2店舗ある「cafe coin」は完全分煙です。

          • 6明洞駅からほど近いナインツリーホテル2階の「コーヒービーン」にも喫煙ブースがあります。禁煙の波に押され、流動人口に比べ喫煙場所が少ない明洞ですが、スモーカーの皆さんは一服するときの参考にしてみてください。

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー