Now!ソウル
          • 2018 12 31
          • お気に入り2
          • 2018年ラスト!韓国での年越しスポットはココ!

          • 撮影エリア:仁寺洞・鐘路

          • 1今日は大晦日!韓国で最も有名な年越しスポットは、ソウルの中心街・鍾路(チョンノ)にある「普信閣(ポシンガッ)」。観光スポットとして人気の仁寺洞(インサドン)や清渓川(チョンゲチョン)から徒歩圏内の、朝鮮時代から続く大きな鐘楼です。

          • 2毎年恒例の「除夜の鐘つきイベント」には、約10万人もの人が集まります。大きなステージも用意され、普段はひっそりとたたずむ「普信閣」もいつもと違い一気にお祭りムードに。

          • 324時が近づくにつれ、人が集まりだす「普信閣」前の交差点は、23時から車の通行が規制され、歩行者天国に。カウントダウンの瞬間には歩けないほどの人が押し寄せます。

          • 4「景福宮(キョンボックン)」から続く光化門(クァンファムン)の大通りには新年を祝う大型ポスターも。今日の予想最低気温は-11度。寒さ対策を万全に、韓国で楽しい新年をお迎えください♪

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー