Now!ソウル
          • 2017 12 28
          • お気に入り1
          • 2018年上半期は大物スターが続々ドラマ復帰!


          • 12018年上半期の韓国ドラマは大物俳優の久々のドラマ出演が話題!「逆転の女王」や「棚ぼたのあなた」など数々のヒット作で知られるキム・ナムジュが6年ぶりにドラマ復帰。1月26日スタートの「ミスティ」では殺人事件の容疑者に浮上した国民的アナウンサーを演じます。

          • 2コ・ヒョンジョン(写真左)は1月放送予定の、上流層の家族が容疑者となった殺人事件の真実を追うドラマ「リターン」で5年ぶりに地上波ドラマへ出演。2017年に映画「虎より怖い冬の客」で息を合わせたイ・ジヌクとの再共演が注目されています。

          • 3チャン・ドンゴン(写真左)はアメリカの大ヒットドラマ「SUITS/スーツ」の韓国版リメイクで6年ぶりのドラマ主演!ボーイズグループZE:A(ゼア)出身で「力の強い女ト・ボンスン」での熱演が好評だった若手俳優パク・ヒョンシクとタッグを組み、今年上半期に放送予定です。

          • 4韓国内のみならずハリウッドでも活躍を続けてきたイ・ビョンホンが「IRIS-アイリス-」以来となる9年ぶりのドラマ復帰!6月以降に放送予定の主演ドラマ「ミスター・サンシャイン」では「太陽の末裔」の監督、脚本家とタッグを組むことで今から期待が高まっています。話題作目白押しの2018年韓国ドラマ界に注目です!

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー