Now!ソウル
          • 2017 08 09
          • お気に入り14
          • ユニークすぎると話題に!バナナ牛乳の専用ストローが登場

          • 撮影エリア:東大門

          • 1韓国の国民的ドリンク「バナナ牛乳」に、ユニークな専用ストロー「マイストロー」全3種が登場しました!ハートの形が可愛い「ラブストロー」(5,900ウォン)は、飲み口がふたつに分かれています。ストローの間隔はなんと9cm!お互いの頬を軽く合わせるようなポーズでセルフィーを撮り、SNSにアップするカップルが続出しています。

          • 2「ジャイアントストロー」(5,900ウォン)は、ストローの穴の直径が12mmある極太タイプ。ステンレススチールボディーになっているので、冷蔵庫で10分程冷やしてから飲むと、より一層涼しくバナナ牛乳を楽しむことができます!

          • 3見た目が特にユニークな「リンゲル(点滴)ストロー」(5,900ウォン)。名前の通り点滴ラインのような形をしており、寝ころがったままでもバナナ牛乳を味わうことができます。1.7mの長いストローをバナナ牛乳に挿し、専用のプロテクションボディーにはめ込めば準備完了。ストローの先端部分には出る量を調節できるバルブがあるので、ごろごろしながら飲みやすくなっています。

          • 4マイストローは、発売前に韓国の人気バラエティ番組で小物として登場し、そのユニークさからお茶の間の話題となりました(写真は番組でマイストローを使用するガールズグループRed Velvet)。インターネット上で公開されたマイストローのユーモア溢れる商品紹介ムービーも、公開から3週間で視聴回数約1,500万回を記録するほど注目されています。

          • 57月中旬からオンラインで販売開始。8月12日からは東大門(トンデムン)のバナナ牛乳カフェ「YELLOW CAFE」で購入可能になる予定です。バナナ牛乳と一緒に試してみてはいかがでしょうか。

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー