Now!ソウル
          • 2017 05 23
          • お気に入り24
          • 話題のスポット「ソウル路7017」とは?

          • 撮影エリア:南大門・ソウル駅

          • 1先週5月20日(土)に完成したソウルの新名所「ソウル路7017」に行って来ました!全長1,024mの歩行者専用路として誕生。ソウル駅(写真)エリアを中心に明洞(ミョンドン)や南大門市場(ナンデムンシジャン)、「ホテルマヌ」など近くのホテルや建物、計17ヶ所の観光地と連結され、周辺地域の移動がぐっと楽に!

          • 2地下鉄4号線会賢(フェヒョン)駅にも直結。明洞とソウル駅の間にあり、南大門市場の最寄り駅として知られます。エレベーターも運用予定なので、お年寄りや小さい子ども連れの際の移動にも便利です。

          • 3「ソウル路7017」の案内所には日本語のガイドブックも。韓国旅行中、困った時に役立ちそうですね。

          • 4韓国カフェをはじめ、ビビンバやキムパッ(韓国海苔巻き)などを販売する韓国グルメのお店もあり、一休みにピッタリです。

          • 5記念品ショップでは、「ソウル路7017」のロゴマーク入りのグッズなどが販売され、新しい韓国お土産としてもよさそう。

          • 6他にも公演スペースや、子どもたちに嬉しいトランポリンや水遊び場など、多彩な施設があり、オープンした週末の2日間で約25万人が訪れたそう。観光スポットとして、市民の憩いの場として、多くの人に愛される場所になりそうですね。

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー