Now!ソウル
          • 2017 04 26
          • お気に入り16
          • 韓国コンビニで買える!話のネタになる商品って?


          • 1韓国コンビニには、話のネタにもなる面白商品が豊富。「GS25」の「キャラメルコーンピーナッツカフェラテ(カラメルコンタンコンカペラテ)」(2,200ウォン)は、スナック菓子キャラメルコーンのドリンク版。キャラメルの甘味とピーナッツの香ばしさはそのままに、コーヒーが加わりちょっぴり大人の味に。

          • 2同じく「GS25」の「Slow Cow」(1,800ウォン)は、「RedBull」とは反対に眠気を誘うドリンク。癒しを求める時代にあってか、最近SNSで話題を集めています。

          • 3「CU」の「コーンフレーバーゼリー(コンオクススヒャンゼルリ)」(1,200ウォン)は、かすかにトウモコロシの香りがする見た目そっくりのグミでインパクト大!

          • 4他にも、炭酸ドリンク「ファンタ」を連想させるパッケージと味がポイントの「オレンジ味ゼリー(オレンジマッジェルリ)」(1,200ウォン、「GS25」)や、韓国版おっとっと「クジラご飯(コレパプ)」をかたどった可愛らしい形が目を引く「ゼリーご飯(ジェルリパッ)」(1,000ウォン、「セブンイレブン」)」など、グミの種類も豊富です。

          • 5「セブンイレブン」の「プルタッ焼きアーモンド(プルタッポックムアモンドゥ)」(1,200ウォン)は、激辛ラーメンで有名な「プルタッ焼きそば」をモチーフにしたアーモンド。ほど良い甘辛さでビールのおつまみにもぴったりです。探せばまだまだある韓国コンビニの面白商品たち。自分用やお土産用に1ついかがですか?

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー