Now!ソウル
          • 2017 03 15
          • お気に入り8
          • 「ラーメンアイス」現る!?韓国コンビニの新作は?


          • 1ぽかぽか陽気の韓国旅行中に試してみたい、韓国大手コンビニ2社の新作アイスを集めてみました!GS25からは、チョコチップクッキー「ChicChoc」がアイスになって登場(2,500ウォン)。パンのような柔らかい食感のクッキーでバニラアイスがサンドされており、クッキーにトッピングされた大きなチョコチップがポイントです。

          • 2たっぷりと振りかけられたきな粉が香ばしい「きな粉餅アイス(インジョルミアイス)」(2,500ウォン)も、同じくGS25から。スプーンを進めると、きな粉餅入りのバニラアイスとあずきの層が続きます。

          • 3さらにGS25では、森永製菓の「モナカミルクキャラメル(モナカミルクケロメル)」(2,000ウォン)も仲間入り。こちら日本ではなく、台湾で発売され爆発的ヒットを飛ばしている商品。キャラメル味のアイスの中に、キャラメルシロップが入っています。

          • 4CUは、近年韓国お菓子業界で注目度大な緑茶味を追加。「グリーンティークッキーサンド(グリンティクキセンドゥ)」(2,000ウォン)は、甘すぎずちょっぴり渋い緑茶アイスが、半分はチョコレート、もう半分はクッキーでサンドされており、一度で二度美味しい一品です。

          • 5「チョコパイアイスサンド(チョコパイアイスセンドゥ)」(2,000ウォン)は、その名通り人気菓子チョコパイのアイス版。バニラアイスとふんわりとしたパン生地が濃厚なチョコレートで包まれています。緑茶味も新たに加わり、味のバリエーションも楽しめます。

          • 6バナナ牛乳で有名な飲料会社・ピングレからは、一味変わったラーメンアイス「雪in麺(ソルインミョン)」(2,500ウォン)が新発売。バニラアイスで麺を、チョコレートで目玉焼きや唐辛子、ネギなどのトッピングを表現しており、SNSで話題です。韓国旅行の合間に、コンビニアイスを試してみてはいかがですか?

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー