Now!ソウル
          • 2017 02 15
          • お気に入り23
          • 気になる!韓国のユニークポテチ達


          • 12016年12月に発売されたコスモス製菓の「不思議なポテトチップス(イサンハン カムジャチッ)」(1,900ウォン)は、好奇心を刺激するネーミングとフレーバーが流行に敏感な若者の間で注目を集めています。ヤクルト味(写真)、コーラ味、スプライト味の3種類あり、どれもレア商品なので見つけたらぜひ買ってみたい1品です。

          • 2オリオン製菓は「スウィングチップ オモリキムチチゲ」(1,500ウォン)を販売中。特別な方法で3年以上熟成させたキムチを開発した(株)オモリと共同開発していて、キムチチゲの風味と、しっかりとした味付けが特徴です。SNSでご飯と一緒に食べる方法も紹介され、話題になっています。

          • 3ヘテ・カルビーの新商品「濃厚ごま油で炙った海苔ポテトチップス(チナン チャムギルムロ コソハゲ クウォネン へナムキム カムジャチッ)」(1,500ウォン)は、韓国料理に欠かせない香ばしいごま油の匂いと、たっぷりまぶされた全羅南道(チョルラナムド)海南(ヘナム)郡名産の韓国海苔が食欲をそそります。

          • 4農心からは「マッチャンポン」(写真左)と「チャワン」のポテトチップスが販売されています(各1,200ウォン)。2016年インスタントラーメン界の人気をさらった韓国チャンポンとジャージャー麺をお菓子で楽しめ、おつまみとしても人気を集めています。

          • 52016年秋に発売された、オリオン製菓の「無愛想なポテトチップス(ムトゥットゥッ カムジャチッ)」(1,500ウォン)は、生ポテトを使用した最大3.6mmの厚切りが特徴です。歯ごたえにこだわった粒胡椒と塩の満足感のある味わいで注目度急上昇中!韓国のユニークなポテチを韓国旅行の思い出にいかがですか?

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー