Now!ソウル
          • 2017 02 08
          • お気に入り8
          • 韓国で会える日本の人気キャラ!話題スポットご紹介


          • 1世界中で大人気の日本のマンガ「ONE PIECE(ワンピース)」のカフェ「Cafe de ONE PIECE」が、2016年12月15日、ソウルにもオープンしました!お店の前でサニー号と麦わらの一味がお出迎え。メニューも作品の世界観がしっかりと反映されています。2017年冬の弘大(ホンデ)の話題スポットの1つです。

          • 2「Cafe de ONE PIECE」に隣接するのは「THE GUNDAM BASE」(ザ・ガンダムベース)。店内にはガンダムをはじめ多数のアニメキャラが勢ぞろいしているので一見の価値有り。

          • 3ジブリストアの「どんぐりの森」は韓国語で「トトリスッ」。今にも走り出しそうなネコバスは実際に乗車して写真撮影可能です。ハングルで弘大(ホンデ)と書かれたネコバスの目的地にも注目!

          • 4キャラカフェの先駆者でフォトスポットとしても一斉を風靡した「Hello Kitty Cafe(ハローキティカフェ)」。キティちゃんの顔が描かれたラテとケーキの組み合わせで、SNS映えするおしゃれな写真が撮れます。

          • 5「LINEフレンズストア」(写真上)には、日本でもお馴染みのLINEフレンズ達の可愛いグッズが充実しています。一方、韓国で国民的キャラクターとなったカカオフレンズに会えるのは「KAKAOフレンズストア」。日本のキャラとともに、韓国発キャラ達の今後からも目が離せそうにありません!

          韓国旅行おトク情報

          バックナンバー