Now!ソウル
          • 撮影エリア:仁川国際空港

          • 1ソウルの空の玄関口、仁川(インチョン)国際空港の敷地に隣接するように設置されている「仁川空港展望台」。永宗島(ヨンジョンド)の高台にある隠れビュースポットです。

          • 2オソン山の中腹にあることから「オソン山展望台」とも呼ばれている「仁川空港展望台」。魅力は、なんといっても仁川国際空港を一望できること!

          • 3「仁川空港展望台」内にあるスクリーンでは、仁川国際空港の紹介と当日の飛行機情報の確認が可能。また、記念写真撮影も可能です!

          • 4「仁川空港展望台」の冬季営業時間は10:30~16:00。仁川空港3階2番出口または13番出口から306番バス(片道約10分)で行くことができます(2017年1月現在)。韓国旅行の記念に、普段とは別の角度から仁川空港を堪能してみるのもよさそうです。

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー