Now!ソウル
          • 2017 01 04
          • お気に入り12
          • 極寒ソウルで1日遊べる!大型ショッピングセンター


          • 11年のうちで最も冷え込みが厳しい1月のソウル。そんな季節にぴったりのショッピングスポットを、定番から最新までまとめてご紹介します。まずは1,000店舗が集結する「ロッテワールドモール」。「ロッテ免税店 ワールドタワー店」も1月中に再オープンする予定で、さらに注目度が高まっています。

          • 2高速ターミナル駅直結の「GOTO MALL」は、約630のファッションショップが立ち並ぶ巨大地下街。洋服が1枚1万ウォン以下で買えたりと、価格の安さと品揃えのよさで若い女性を中心に人気です。また、「新世界(シンセゲ)百貨店 江南(カンナム)店」にも直結しており、1日ショッピングを楽しみたい日にはもってこいでしょう。

          • 32016年12月から新世界グループに運営権が移り、名称を変更した「スターフィールド COEX MALL」。水族館や映画館があるほか、昨年のソウル10大韓流名所の一つにも選ばれた「SMTOWN@coexartium」もあり、SMエンタ所属のアーティストたちのグッズ販売やホログラム公演も行われています。

          • 49月にオープンしたばかりの「スターフィールド河南(ハナム)」は、お買い物を楽しめるだけでなく、スパやスポーツ施設なども兼ね備えた注目の新スポット!ソウル中心部からやや離れており、江南駅や蚕室(チャムシル)駅からバスやタクシーを利用するのが便利です。

          • 5漢江(ハンガン)公園やテレビ局が集まる汝矣島(ヨイド)エリアには、国内外の有名なグローバルSPAブランドとコスメショップが集まった「IFCモール」も。1月は冬季セールの真っ最中。冬の韓国旅行は大型ショッピング施設でお買い物を楽しんでみてはいかがでしょうか?

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー