Now!ソウル
          • 2016 08 24
          • お気に入り15
          • 人気観光地・梨花洞の壁画が消える!?

          • 撮影エリア:大学路・城北洞

          • 1梨花洞(イファドン)にある「路上美術館」は、街の再生と観光客誘致を目的に壁画が描かれたアートな街。多くの韓国ドラマやバラエティー番組に登場したことで、観光スポットとしても有名になりましたが、思わぬ事態に見舞われています。

          • 2観光客が急増した近年、このエリアでの騒音やゴミのポイ捨てが深刻化。今年4月には、ついに住民によって一部壁画が灰色に塗り替えられる事件も起こりました。その1つが、鯉の川上りのような躍動感ある絵の階段。

          • 3もう1箇所は、ドラマ「屋根部屋のプリンス」(2012年)で主演のユチョン(JYJ)とハン・ジミンが座り、バラエティー番組「1泊2日」でイ・スンギが写真を撮った、有名な花の絵の階段です。

          • 4「路上美術館」は一般の住宅街でもあるため、これまでも分かりやすいイラストや日本語・英語付きのメッセージ看板で近隣住民へのマナーが呼びかけられていましたが、改善に結びつかないことが理由のようです。

          • 5撤去を求める一部住民と、存続を求める近隣のグルメ店・ショップ経営者の間で葛藤が生まれる中、ソウル市はまだこれといった対策を行なえずにいるのが現状です。「路上美術館」がアートの観光名所としての姿をとどめていくためには、環境の改善が重要。改めて訪れる側のモラルと、住民への配慮が求められています。

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー