Now!ソウル
          • 2016 08 19
          • お気に入り3
          • 2016年下半期話題の韓国ドラマをチェック!


          • 1この秋から続々公開される韓国ドラマは、人気俳優たちが出演する話題の時代劇が目白押し!来週22日から始まる「雲が描いた月明かり」は、現在韓国で人気急上昇中の若手俳優パク・ボゴム主演のフュージョン時代劇。ツンデレ皇太子と男装のヒロインの王宮ロマンスとあって、胸キュン必至のストーリー展開が期待できます。

          • 2今月29日から放送予定の「月の恋人―歩歩驚心:麗」は、21世紀を生きる現代女性が10世紀の高麗(コリョ)にタイムスリップし、高麗王と恋に落ちるというロマンチックな設定。イ・ジュンギとIU(アイユー)が主演、「アイリス」や「大丈夫、愛だ」のキム・ギュテ監督が演出を手掛けます。

          • 3トップスターイ・ヨンエとソン・スンホン共演の「師任堂(サイムダン) the Herstory」(10月放送開始予定)は、イ・ヨンエの12年ぶりのお茶の間復帰作。100%事前制作されるこのドラマは、昨年から撮影が始まり、下半期最大の期待作として話題を集めています。

          • 412月放送開始予定の「花郎(ファラン):ザ・ビギニング」は、人気俳優のパク・ソジュン主演。ZE:AのヒョンシクやSHINeeミンホ、防弾少年団のVなど人気のアイドルが脇を固め、目の保養になること間違いなし!

          • 5時代劇ではありませんが、イ・ミンホとチョン・ジヒョンの韓流ビッグカップルが共演する「青い海の伝説(仮題、11月放送予定)」は韓国の昔話を現代版にアレンジした恋愛ドラマ。スペインやパラオでも撮影を行ない、スケールの大きい作品に仕上がりそうです。大作揃いの2016年下半期、韓国ドラマ界から一層目が離せません!

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー