Now!ソウル
          • 2016 07 22
          • お気に入り9
          • 夏の夜はイベント目白押しの東大門に集合!

          • 撮影エリア:東大門

          • 1人気ショッピングエリア東大門(トンデムン)にある文化複合施設「東大門デザインプラザ(DDP)」。今年に入って様々なイベントが開かれ、さらに充実した観光スポットになっているのをご存知でしょうか?

          • 2汝矣島(ヨイド)や清渓川(チョンゲチョン)でも開催されている話題の夜市、「ソウルパムトッケビナイトマーケット」が、「東大門デザインプラザ」でも10月29日まで開かれています。

          • 3フードトラックや、アクセサリーなどの雑貨を売る店が出店しているのはもちろん、ファッションタウン東大門ならではと言えるファッションショーやDJパーティーも開催。ユニークな夜市を楽しもうと、週末の夜は多くの市民が集まっています。

          • 4ナイトマーケットから少し離れた「DDPギャラリー門(ムン)」では、夜10時まで観覧可能な夜間美術館が今月9日から11月まで開催中。また、2014年に展示が始まり、いまや定番観光スポットとして定着した「LEDバラ庭園」(写真)も、夏を迎えてさらに多くの人でにぎわっています。

          • 5周辺には「LOTTE FITIN(ロッテ・フィットイン)」や「光熙市場(クァンヒシジャン)」など、深夜まで買い物ができるファッションビルが立ち並びます。夏の夜は東大門でナイトショッピングがてら、様々なイベントを一緒に楽しんでみるのもいいですね!

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー