Now!ソウル
          • 2016 07 19
          • お気に入り9
          • 上水エリアの異色韓国カフェ&居酒屋に注目!

          • 撮影エリア:弘大

          • 1弘大(ホンデ)のお隣・上水(サンス)エリアに最近、レトロな雰囲気の飲食店が続々と登場し、地元韓国人の間で注目されています。地下鉄6号線上水駅から徒歩5分の場所に位置する「YRI CAFE」もそのひとつ。店内には雑誌やギターなどが置かれ、一昔前の韓国の喫茶店コンセプトです。

          • 21980年代の雰囲気を連想させる外観の「耽羅(タムナ)食堂」は、済州島(チェジュド)料理を味わえる食堂。代表メニューは、厚くスライスした豚肉入り素麺(コギクッス)。済州島ブランド焼酎「漢拏山(ハルラサン)」も味わえます。

          • 3夜になるとお酒を飲みながらライブ鑑賞を楽しめるカフェとして人気の「チェビタバン」。お店の前には、出演アーティストがずらりと書かれた公演スケジュール表が掲示されるなど本格的です。

          • 4居酒屋「オルニ(大人)大公園」は、ソウル東部に位置する「オリニ(子ども)大公園」をもじったような店名が目を引きます。キッチュなポスターや看板が飾られたレトロな店内で、マンゴービールやグレープフルーツビールなど個性的なメニューを楽しめるのが魅力です。

          • 5「ミニョク家外国(ミニョギネウェグッ)ポチャ」は、年季の入った雰囲気を演出した看板がポイント。おしゃれな創作料理とお酒を味わえる居酒屋で、梨泰院(イテウォン)にも店を構えています。伝統茶店や民俗酒店とはまた違ったレトロ感を楽しんでみてはいかがでしょう。

          韓国旅行おトク情報

          関連記事

          バックナンバー