韓国HOTニュース
  • BLACKPINKのロゼ、TEDDYの事務所に移籍…SOLやパク・ボゴムと同じ事務所に

  • 芸能 2024年06月18日 14:53
  • 人気ガールズグループBLACKPINK(ブラックピンク)のロゼが、TEDDY(テディ)が代表を務める「ザ・ブラックレーベル(THE BLACK LABEL)」とマネジメント契約を締結した。

    18日、ザ・ブラックレーベルは公式コメントを通じて「アーティストのロゼとマネジメント契約を結ぶことになった」として「長い間プロデューサーとアーティストとして呼吸を合わせてきたTEDDYとロゼが互いへの厚い信頼を基に最近ザ・ブラックレーベルとマネジメント契約を締結することになった」と明らかにした。

    ザ・ブラックレーベルは「現在ロゼは新しい音楽でグローバルファンと会う準備をしており、今後グローバルレコード会社とともに全世界で音楽活動を行う予定」としながら「独歩的な音楽的カラーを持つロゼとアーティストの自由な活動を追求するザ・ブラックレーベルが出会ってお見せする最高のシナジーを期待してほしい」と伝えた。

    続いて「当社は今後もロゼがより一層多方面で活躍することができるように支援を惜しまないことをお約束する」と付け加えた。

    ザ・ブラックレーベルはグループ1TYM(ワンタイム)出身のプロデューサー、TEDDYが2016年に設立したエンターテインメント会社だ。グループBIGBANG(ビッグバン)メンバーのSOL、グループI.O.I出身のチョン・ソミ、歌手Zion.T(ザイオンティー)と俳優パク・ボゴム、イ・ジョンウォンらが所属している。

    TEDDYはBLACKPINKの『WHISTLE』や『BOOMBAYAH』などのさまざまなヒット曲を手掛けてロゼと縁を深めてきた。

    一方、BLACKPINKは昨年末、完全体グループ活動に関しては従来の所属事務所YGと再契約を締結した。また、個人活動に対してはYGではない独自路線を歩み、いわゆる「別々、時々一緒」戦略を取ると公式発表した。その後、メンバーのジェニー、リサ、ジスは各自ソロ活動のための単独レーベルを設立した。

  • BLACKPINKのロゼ[写真 YG] ​