韓国HOTニュース
  • 作曲家・新沙洞の虎さん死亡 K―POPヒット曲多数

  • 社会・文化 2024年02月23日 19:53
  • 【ソウル聯合ニュース】23日午後、多数のK―POPヒット曲を生み出した韓国の有名作曲家、新沙洞の虎(シンサドンホレンイ、本名イ・ホヤン)さん(40)が亡くなっているのが見つかった。

    作業室で倒れている新沙洞の虎さんを知人が見つけ救急車を呼んでいたことが関係者の話で分かった。ソウル江南警察署は「死亡した状態で発見されたのは事実だが、時間や場所などについて説明するのは難しい」と話した。現時点で不審な点は見つかっていないという。

     新沙洞の虎さんは4minute(フォーミニッツ)の「Hot Issue」、T-ARA(ティアラ)の「Roly-Poly」、Apink(エーピンク)の「NoNoNo」「LUV」、EXID(イーエックスアイディー)の「UP&DOWN」「Ah Yeah」など2010年前後に多くのヒット曲を出し、歌謡界を代表するヒットメーカーと呼ばれた。

     2011年にABエンターテインメントを設立し、音楽プロデュースも行った。翌12年に大ヒット曲「UP&DOWN」で知られるガールズグループのEXIDをデビューさせた。

     最近ではTRエンターテインメントの総括プロデューサーを務め、21年にはガールグループTRI.BE(トライビー)をデビューさせた。

     TRI.BEは20日に新沙洞の虎さんがプロデュースした4枚目のシングル「Diamond」を発表。新沙洞の虎さんは21日、SNS(交流サイト)でTRI.BEの新曲の振り付け案を公開するなど活発に活動していた。

  • 新沙洞の虎さん(資料写真)=(聯合ニュース)

注目のニュース