韓国HOTニュース
  • 韓日の男女俳優が共演…イ・セヨンx坂口健太郎の『愛のあとにくるもの』

  • 芸能 2023年12月05日 11:55
  • 韓国の女優イ・セヨンと日本の俳優の坂口健太郎が『愛のあとにくるもの』で共演する。

    COUPANG PLAYオリジナルシリーズ『愛のあとにくるもの』は、日本で留学中だった紅(イ・セヨン)が潤吾(坂口健太郎)に会って切ない愛と別れを経験した後、5年ぶりに韓国で再会しながら展開される「運命的な愛」の物語。

    この作品は男女の愛と別れを感性的な文体で綴って読者に愛された小説『愛のあとにくるもの』が原作。韓国の人気作家コン・ジヨンと『冷静と情熱のあいだ』の辻仁成が共著した原作小説は出版当時、韓国はもちろん海外でも話題になった。

    坂口健太郎は後悔という傷を抱える潤吾に扮し、独歩的なロマンス演技を見せる予定だ。韓国と日本を行き来するロケと異国的な画面は『愛のあとにくるもの』のストーリーをより一層華やかにすると期待される。

    イ・セヨンは「好きな小説が原作の作品に参加することになり光栄に思う。『愛』を眺める一人の心を最善を尽くして演じたい。坂口健太郎さんとの共演も楽しみにしている。良い作品になるように努力する」と伝えた。

    坂口健太郎も「韓国スタッフと共にドラマ作品を作り上げることがとても待ち遠しいし、繊細な演技で定評のあるイ・セヨンさんと美しいメロドラマで共演できることがとても嬉しい」とコメントした。

    演出を引き受けたムン・ヒョンソン監督は「『愛』をこのように繊細に描き出した原作を演出することになり、うれしく思う。2人の主人公が積み上げていく繊細なストーリーが視聴者の心に届くように最善を尽くしたい」と意欲を表した。

  • イ・セヨン、坂口健太郎