韓国HOTニュース
  • 韓国ゴルフ企業、日本100大企業保有ゴルフリゾート買収…海外市場開拓を本格化

  • 経済 2023年12月04日 13:40
  • 韓国のショーゴルフ(SHOWGOLF)が本格的な海外市場開拓を開始した。国内企業では初めて日本グループが所有するゴルフリゾートを買収した。

    ショーゴルフは4日、「日本100大企業の大和証券からさつまゴルフリゾートを買収した。さつまゴルフリゾートは国内企業が買収した日本ゴルフリゾートのうち最大規模で、サッカー場195個分の広さの125万平方メートルの敷地にゴルフ場とリゾートおよび各種付帯施設などが造成された大規模な複合ゴルフリゾート。ショーゴルフはさつまゴルフリゾートの全株を取得して運営の全権を確保し、直接運営する計画だ」と明らかにした。

    済州(チェジュ)より南側に位置するさつまゴルフリゾートは18ホール規模のゴルフ場と客室70室を保有するリゾートを共に運営している。ゴルフ場は国際標準規格に基づく正規18ホールのチャンピオンシップコースだ。また日本の最南端に位置し、11月にも半袖でのラウンドが可能なほど四季の気候が温和で季節に関係なくゴルフを楽しむことができる。

    付帯施設には3300平方メートル規模の開閉式室内外プールと天然の活火山温泉水を使用した露天風呂、6コートのテニス場、韓国サッカーチームとJリーグの現地合宿場所として有名な天然芝サッカー場がある。このほかサウナ、レストラン、卓球場、ヨガスタジオ、セミナー室などが完備されていて、家族単位の日本ゴルフ旅行客にも最適化されている。

    ショーゴルフは国内初のインドア練習場ブランドとしてスタートし、7月にゴルフブッキングプラットホームXGOLFを吸収合併し、ゴルフ統合プラットホームとしての地位を確率した。

    さつまゴルフリゾートの会員券はレッド、レッドプラス、ブラックで構成されている。会員券別の金額および案内と購買の問い合わせはXGOLFを通じてできる。会員券のほか、さつまゴルフリゾートはXGOLFプラットホームと連係し、ゴルフ場およびリゾートの当日予約サービスを提供する予定だ。

    今回の日本ゴルフ場買収はショーゴルフの海外事業進出の「橋頭堡」で、2025年までに5カ所以上の日本国内ゴルフリゾート買収を計画している。ショーゴルフのチョ・ソンジュン代表は「海外ゴルフ場の買収はショーゴルフの独自経営権を確保してから最初に進めた事業であり、いくつかの候補の中から多面的に検討した後、さつまゴルフリゾートを最優先に買収した。ショーゴルフの本格的な事業多角化を進め、2025年のIPO(株式公開)を目標に精進したい」と述べた。

  • 韓国のショーゴルフが日本のさつまゴルフリゾートを買収した。 写真=ショーゴルフ