韓国HOTニュース
  • 「麻薬投与疑惑」韓国トップ俳優ユ・アインさん、大手法律事務所出身の弁護人を選任

  • 芸能 2023年03月22日 12:00
  • プロポフォールや大麻などの麻薬投与の容疑で警察の取り調べを控えている俳優ユ・アインさん(37、本名オム・ホンシク)が検察と大手法律事務所「金・張法律事務所」を経た弁護人を選任した。

    21日法曹界によると、ユ・アインさんは最近、韓国最大の法律事務所である金・張法律事務所出身のA弁護士を弁護人に選任した。

    Aさんは2006年から2017年まで釜山(プサン)地検、昌原(チャンウォン)地検統営(トンヨン)支庁、水原(スウォン)地検、全州(チョンジュ)地検群山(クンサン)支庁、ソウル中央地検、光州(クァンジュ)地検順天(スンチョン)支庁などで検事として勤めた。在職時代の2012年には功労が認められ、法務部長官表彰を受けたと伝えられた。

    金・張法律事務所には2017年12月に合流し、現在は他の法律事務所で活動している。

    ソウル警察庁麻薬犯罪捜査隊は24日午前10時、ユさんを麻薬類管理法違反容疑の被疑者として召喚調査する予定だ。

    警察は先月17日、国立科学捜査研究院でユさんの毛髪と尿から大麻・プロポフォール・コカイン・ケタミンなど4つの麻薬類の陽性反応が出たという鑑定結果を受け、関連捜査を続けている。

  • 俳優ユ・アインさん[写真 UAA]