韓国HOTニュース
  • 韓国の22年グーグル検索 「ウ・ヨンウ」関連が上位に=人物1位は安倍氏

  • 社会・文化 2022年12月07日 19:56
  • 米グーグル韓国法人は7日、韓国のユーザーが2022年に検索したキーワードの順位を総合、人物、韓国ドラマ、映画、K―POPアーティスト、スポーツなど九つのカテゴリーに分けて発表した。

    総合では「気候変動」が1位で、ドラマ「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」「超短期降水予測」「2022FIFAカタールワールドカップ」「梨泰院事故」と続いた。

    6位以下は、サッカーのイングランド・プレミアリーグのトットナムと韓国Kリーグ選抜の試合に関するもの、韓国ドラマ「ナルコの神」、ウクライナ、ゲーム「ロストアーク」、「先生の日」だった。

    人物では日本の安倍晋三元首相が1位だった。尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領が2位、5月7日に死去した韓国の女優、カン・スヨンさんが3位だった。

    6月8日に95歳で死去した韓国の現役最高齢司会者、宋海(ソン・ヘ)さんが4位、サッカー韓国代表の主将で、トットナムに所属する孫興ミン(ソン・フンミン)が5位、ドラマ「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」で主役のウ・ヨンウを演じた女優「パク・ウンビン」が6位、保険金目的で夫を殺害したとして殺人などの罪に問われた被告女性が7位、最大野党「共に民主党」の李在明(イ・ジェミョン)代表が8位だった。

    K―POPアーティストでは、女性が存在感を示した。NewJeans(ニュージーンズ)が1位で、IVE(アイブ)のチャン・ウォニョン、LE SSERAFIM(ル セラフィム)、IVE、IVEのアン・ユジン、LE SSERAFIMのカズハ、NewJeansのミンジがトップ10入った。

    韓国ドラマでは「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」が1位、「ナルコの神」「わずか1000ウォンの弁護士」「今、私たちの学校は…」「二十五、二十一」「ビッグマウス」「財閥家の末息子」「社内お見合い」「私たちのブルース」「パチンコ」と続いた。

    映画では今年続編が公開された「犯罪都市」が1位、同じく人気映画「トップガン」の続編「トップガン マーヴェリック」が2位だった。

    スポーツでは1、2、6、7位がサッカー関連のキーワードで、韓国人のサッカー好きが示された。

    一方、世界でも韓国関連のキーワードが上位に入った。テレビ番組部門でドラマ「今、私たちの学校は…」が8位に入り、2021年に同部門で1位だった「イカゲーム」に続き上位にランクインした。

    またグーグルマップの文化遺跡部門では、「景福宮」が10位に入った。

  • 【ソウル聯合ニュース】米グーグル韓国法人は7日、韓国のユーザーが2022年に検索したキーワードの順位を総合、人物、韓国ドラマ、映画、K―POPアーティスト、スポーツなど九つのカテゴリーに分けて発表した。 総合で2位に入ったドラマ「ウ・ヨンウ弁護士は天才肌」(ENA提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫