韓国HOTニュース
  • 日本語でタクシー配車・決済可能に ソウル市がモバイルサービス開発支援

  • 旅行 2022年11月30日 11:15
  • 韓国のソウル市とソウル観光財団は30日、外国人観光客のためのモバイルタクシー配車サービスの開発を支援したと発表した。

    従来のタクシー配車サービスは、韓国の通信会社のシステムを利用した本人確認と韓国発行のクレジットカードや銀行口座などでの決済が必要で、ソウルに短期滞在する外国人観光客の利用は難しかった。

    ソウル市は今年初め、観光業界の実務者との懇談会でこのような状況を把握。公募によって観光企業2社とタクシー会社2社を選定し、サービス開発を支援した。

    モバイルアプリの来年のサービス開始に向け、来月31日までホームページでテストサービスを実施する。

    テストサービスは英語、中国語、日本語など4カ国語で行われ、オンラインの決済プラットフォームで支払いが可能だ。

    ソウル市は「外国人向けのタクシー配車サービスが正式に開始されれば、観光市場の活性化に寄与するだろう」と説明した。

  • 外国人観光客のためのモバイルタクシー配車サービスのイメージ(ソウル市提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫