韓国HOTニュース
  • BTSユニセフの暴力撲滅運動に5年で6億円超を寄付

  • 芸能 2022年11月29日 20:49
  • 韓国の人気グループBTS(防弾少年団)が国連児童基金(ユニセフ)と共に展開している「LOVE MYSELF」キャンペーンの一環として、BTSと所属事務所のビッグヒットミュージックが約5年間で計59億ウォン(約6億1000万円)を寄付した。ユニセフ韓国委員会が29日伝えた。

    同キャンペーンは世界の子どもや青少年への暴力を撲滅することを目指すもので、2017年11月にユニセフ韓国委員会とBTS、ビッグヒットミュージックがキャンペーンを支援するための協約を締結して始まった。BTSは同キャンペーンで自らを愛することの大切さを訴えている。

    BTSとビッグヒットミュージックはキャンペーンに関連した商品やアルバムの収益の一部で基金を造成したほか、国連総会での演説をはじめ音楽、コンサート、インタビュー、ソーシャルメディアなど多様な形で世界の青少年に希望のメッセージを伝えた。

    同キャンペーンは趣旨に共感したファンが寄付を行うことで世界的な規模に発展した。

    ユニセフ韓国委員会はキャンペーンが5周年を迎えるのに合わせ、BTSの記念映像を公開した。

    BTSはキャンペーンの賛同者に向け「今後も続けて共に歩んで下さると信じている」などと話した。

  • BTS(ユニセフ韓国委員会提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫