韓国HOTニュース
  • チェジュ航空、「日本行き週63回運航…韓国航空会社の中で最多」

  • 旅行 2022年10月18日 10:58
  • チェジュ航空は新型コロナウイルス感染症以降運航を中断していた札幌・名古屋路線の再運航と東京(成田)・大阪・福岡路線の先制的な増便を通じて日本路線を最大限確保すると明らかにした。

    チェジュ航空は30日から金浦(キンポ)~大阪路線と仁川(インチョン)~札幌路線を週14回(1日2回)の日程で再運航する。仁川~名古屋路線は11月22日から、仁川~沖縄路線は12月1日から週7回の日程で運航を再開する予定だと17日、明らかにした。

    この日現在、週14回(1日2回)運航している仁川~東京(成田)路線は10月27日から週21回(1日3回)、11月22日から週27回(1日3~4回)、12月22日からは週34回(1日4~5回)に増便運航する。 仁川~大阪路線も現在週14回(1日2回)から27日から週21回(1日3回)に増やし、週14回(1日2回)運航中の仁川~福岡路線は10月30日から週21回(1日3回)、11月22日からは週28回(1日4回)に増便する。

    釜山(プサン)発日本路線も増便に乗り出し、釜山~東京(成田)・大阪・福岡路線の運航回数を現在の週7回から10月30日から週14回(1日2回)に増やす。

    チェジュ航空関係者は「仁川、金浦、釜山から出発する日本路線を積極的に増便し、再運航することで日本を訪問する旅行客の日程選択の幅が大きく広がった」と話した。

  • ​チェジュ航空