韓国HOTニュース
  • 映画「共助2」 600万人突破=今年韓国映画3作目 

  • 芸能 2022年10月02日 20:16
  • 【ソウル聯合ニュース】俳優のヒョンビンとユ・ヘジンが主演した韓国映画「共助2:インターナショナル」(原題、以下同)が2日、先月7日の封切りから26日で累計観客動員数600万人を突破した。配給会社のCJ ENMが伝えた。

    今年公開された韓国映画で観客動員数が600万人を超えたのは、「犯罪都市2」「閑山:龍の出現」に次いで3作目となる。

     同作は「コンフィデンシャル 共助」の続編で、世界的な犯罪組織を捕まえるため、北朝鮮の刑事リム・チョルリョン(ヒョンビン)と韓国の刑事カン・ジンテ(ユ・ヘジン)が再会し、米連邦捜査局(FBI)の要員ジャック(ダニエル・ヘニー)を加えた3人による共助捜査を描いた作品。

  • 「共助2:インターナショナル」を上映中のソウル市内の映画館(資料写真)=(聯合ニュース)