韓国HOTニュース
  • NCT127とBLACKPINK 新譜の初週販売ともに154万枚超

  • 芸能 2022年09月23日 15:42
  • 今月16日に発売された韓国の人気グループ、NCT 127の4枚目のフルアルバム「疾走(2 Baddies)」とBLACKPINK(ブラックピンク)のセカンドフルアルバム「BORN PINK」の発売初週の売上枚数が韓国のCDセールス集計サイト、ハントチャートの集計でいずれも154万枚を超えたことが23日、分かった。

    NCT 127の「疾走(2 Baddies)」は発売から1週間で154万7595枚のセールスを記録した。所属事務所のSMエンタテインメントは「初週売上枚数154万枚突破は所属歌手の中では最高記録」と説明した。

    BLACKPINKの「BORN PINK」も発売後1週間の売上枚数がK―POPガールズグループでは過去最高の154万2950枚を記録し、ミリオンセラーを達成した。2020年10月に発売したファーストフルアルバム「THE ALBUM」の初週売上枚数(約68万9000枚)の2倍を超える。韓国音楽コンテンツ協会運営の音楽チャート「サークルチャート」(旧ガオンチャート)の集計では売上枚数が214万枚を超え、ダブルミリオンを記録した。

    サークルチャートは出荷枚数をベースに集計し、ハントチャートは実売枚数がリアルタイムで反映されるため、一般的にサークルチャートの方が販売枚数が多くなる。

    「疾走(2 Baddies)」と「BORN PINK」は26日ごろに明らかになる米ビルボードの最新のメインアルバムチャート「ビルボード200」でトップ5に入る可能性が高い。

  • NCT 127(SMエンタテインメント提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫