韓国HOTニュース
  • 来月23~25日に大阪韓国映画祭 日本初公開5作品を上映

  • 社会・文化 2022年08月08日 09:14
  • 西日本最大規模の韓国映画祭「大阪韓国映画祭」が、9月23日から25日まで大阪市のグランフロント大阪ナレッジシアターで開催される。大阪の韓国文化院がこのほど発表した。

    大阪韓国映画祭は2015年から毎年、日本初公開となる作品を中心に韓国映画を上映してきた。8回目の今年は「マリムさんをお願い」「2037」「カシオペア」「おんぶ」「子供のための子供」の5作品を日本で初めて上映する。

    主催者側は映画祭の雰囲気を一新させ、さらなる飛躍を図ろうと、新たな公式ロゴとポスター用ロゴタイプを制作した。制作には近畿大文芸学部芸術学科の学生たちが参加した。学生たちが提案したすべてのロゴデザイン案が映画祭会期に合わせて会場で展示される予定だ。

  • 大阪韓国映画祭のポスター(文化院提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫