韓国HOTニュース
  • 尹大統領 米タイム誌の「影響力ある100人」に

  • 社会・文化 2022年05月24日 09:17
  • 【ソウル聯合ニュース】韓国の尹錫悦(ユン・ソクヨル)大統領が、米誌タイムの「世界で最も影響力のある100人」(指導者部門)に選ばれた。大統領室が23日、伝えた。

     タイムは、北朝鮮が核実験の再開を準備し、朝鮮半島の緊張が高まるなかで「外交経験がほとんどない検事出身の尹大統領がその挑戦課題を引き受けることを決心した」と紹介した。

     また大統領選で尹大統領が保守政党である「国民の力」の候補として前任者に比べ北朝鮮に対して強硬なスタンスを取り、就任式の演説で北朝鮮が完全な非核化を選べば経済を支援するという「大胆な計画」を提案した点にも注目した。

     一方、尹大統領は最も重要な軍事同盟である米国との距離をさらに縮めることを望んでいると明らかにしたが、これは韓国の最大の貿易パートナーである中国との摩擦を招く恐れもあると指摘した。

     タイムは、尹大統領は国内でも自身の能力を証明する必要があるとしながら「ポピュリスト指導者である彼は経済的・政治的分裂を癒やすことを約束する」とし、その約束は選挙運動で反フェミニスト的レトリックを押し出したことで対立が激化したために必要となったと分析した。

     さらに尹大統領の今後の政権運営の見通しについて「うまくやるだろう」という回答が55%と集計された世論調査の結果を引用し、「皆が彼の能力を確信しているわけではない」と伝えた。

     「世界で最も影響力のある100人」は2004年から毎年発表されており、韓国大統領では13年に朴槿恵(パク・クネ)氏、18年に文在寅(ムン・ジェイン)氏が選ばれている。

  • 23日に行われた米CNNのインタビューに答える尹大統領(大統領室提供)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫