韓国HOTニュース
  • BTS 米音楽授賞式欠席へ=ニューアルバム準備に専念か

  • 芸能 2022年05月09日 15:49
  • 韓国人気グループのBTS(防弾少年団)が、16日(日本時間)に米ラスベガスで開催される音楽授賞式「ビルボード・ミュージック・アワード(BBMA)」を欠席することが、9日分かった。

    BBMAは、BTSが昨年最高賞を受賞した「アメリカン・ミュージック・アワード(AMA)」、2年連続でノミネートされた「グラミー賞」と並んで米3大音楽授賞式の一つとされる。

    BTSは、2017年にBBMAで「トップ・ソーシャル・アーティスト」を受賞して以来、昨年まで5年連続で各賞を受賞している。

     主催者側の発表によると、BTSは今回▼トップ・デュオ/グループ▼トップ・ソング・セールス・アーティスト▼トップ・ビルボード・グローバル・アーティスト/エクスクルーディングUS▼トップ・セリング・ソング▼トップ・ビルボード・グローバル・ソング/エクスクルーディングUS▼トップ・ロック・ソング――の6部門にノミネートされた。このうち「トップ・セリング・ソング」ではヒット曲「Butter」「Permission To Dance」の2曲が候補に選ばれ、自己最多ノミネート記録を更新した。

    BTSは昨年、「Butter」がビルボードのメインシングルチャート「ホット100」で10週連続1位となったのを含め、通算12週1位を記録しており、複数部門で受賞する可能性が高い。受賞した場合は映像でスピーチを行う予定だ。

    昨年の授賞式では新曲として「Butter」を初公開したが、今年はステージを披露する計画もないという。

    歌謡界では、BTSが来月10日にニューアルバム「Proof」をリリースすることから、新譜の準備に専念するとの見方が出ている。

  • 2017年のBBMAに出席したBTS(ツイッターより)=(聯合ニュース)≪転載・転用禁止≫