韓国HOTニュース
  • 「シャネルの偽物で謝罪」ネットフリックス『脱出おひとり島』出演者の偽物論議、外信も報道

  • 芸能 2022年01月20日 10:16
  • ネットフリックスバラエティ『脱出おひとり島』に出演した後、話題になったソン・ジアの「偽物論議」が浮上している中、外信もこのニュースを相次ぎ報じている。

    18日(現地時間)、英国メディア「デイリーメール」など外信は「『脱出おひとり島』に出演した韓国最大ファッションインフルアンサーが『偽シャネル(CHANEL)』の着用論議で謝罪した」と報じた。

    このメディアはソン・ジアがこれまで有名ブランド品の偽物を着用してきたが、インスタグラムフォロアーに自筆の手紙で謝罪したという事実に注目した。

    デイリーメールは「ユーチューバー『フリージア(Freezia)』としても知らされたソン・ジアは、リアリティーショーで着たシャネル(CHANEL)の上衣が偽物だという事実に視聴者たちが気付いた後、自筆の謝罪を伝えた」とし「大衆は(ソン・ジアの)SNSアカウントに登場する他のアイテムの中で一部もラグジュアリーブランドの安い模倣バージョンだったということを発見した」と伝えた。

    「裕福な家に生まれた子ども」という意味の言葉「金のスプーン(gold spoon)」にも言及した。デイリーメールは「彼女はみんなが憧れるようなライフスタイルのおかげで『脱出おひとり島』を通じてライジングスターになった」とし「彼女の容貌やスタイルが関心を集めただけでなく、彼女は富裕な家庭で生まれた人を指す『金のスプーン』という賛辞を受けた」とした。

    これに先立って、ソン・ジアは16日あるユーチューブチャンネルでブランド品の偽物疑惑を提起して非難された。該当ユーチューバーはソン・ジアがその間インスタグラム、ユーチューブ映像、ネットフリックスシリーズ『脱出おひとり島』などに登場したファッション小道具や衣類が正規の商品でなく「偽物」という疑惑を提起した。

    これを受け、ソン・ジアは17日、自身のインスタグラムに「現在、SNSおよび『脱出おひとり島』で着た一部の服をめぐる論議がある」として「指摘して下さった偽物論議は一部事実」と認めた。

    ソン・ジアは「本当に申し訳ない」として「デザイナーの創作侵害および著作権に対する無知によって発生したすべての状況にもう一度謝罪のお言葉を申し上げる」と謝罪した。

    一方、ネットフリックスオリジナル番組『脱出おひとり島』は韓国だけでなく、全世界のネットフリックス上位にランキングしている。9日、韓国バラエティで初めてネットフリックス全世界TVショー部門5位を占め、シンガポールやベトナムなどで1位に上って話題を集めた。

  • ビューティークリエイターのソン・ジア[写真 ヒョウォンCNC]

注目のニュース