韓国HOTニュース
  • BTSのV、財閥家の娘との熱愛説に『UGH!』 「あきれる…毒針撃ってやる」

  • 芸能 2021年10月15日 14:09
  • 韓国グループBTS(防弾少年団)メンバーV(本名キム・テヒョン)が熱愛説デマに不快な表情を隠せない。

    Vは15日、BTS公式ファンコミュニティ「Weverse」を通じて短い文を掲載した。

    該当文でVは「あきれて、『UGH!』を歌いたい気持ち」とし「今日の夢であいつらの首の後ろに毒針を撃ってやるつもりです。首の後ろに気をつけて」と書いた。

    Vが言及した『UGH!』はBTSが昨年発売したアルバム『MAP OF THE SOUL:7』の収録曲で、悪質なコメントや根拠のない非難に対する反発を歌ったものだ。

    これはVが14日に持ち上がった自分の熱愛説に対する心境を迂回的に表わしたものとみられる。

    この日、オンライン掲示板を中心にVがホテル・レジャー会社であるパラダイスグループのチョン・フィリップ会長の娘と熱愛中というデマが流れた。これとあわせてVがCOEXで開かれた「2021韓国国際アートフェア(KIAF)」のVVIPプレビュー行事に出席した当時の写真が提示された。ここにはチョン会長の夫人であるチェ・ユンジョン理事長と娘も同席していた。

    また、Vが普段愛用しているブレスレットがチョン氏のブランド製品であり、チョン氏のインスタグラムのフォローリストでVとみられる個人アカウントが見つかるなど根拠のないデマが広がった。

    これに対してBTS所属事務所側は「チェ理事長の家族とVはただの知り合い関係」としながら熱愛説を一蹴した。

  • BTS(防弾少年団)メンバーのV