韓国HOTニュース
  • パク・ソジュン 「キャプテン・マーベル」続編に出演有力

  • 芸能 2021年07月31日 12:18
  • 韓国の俳優、パク・ソジュンが、米マーベル・スタジオが製作した映画「キャプテン・マーベル」の続編「ザ・マーベルズ」に出演する可能性が高いことが、30日分かった。

    映画情報サイトのIMDbはこの日、「ザ・マーベルズ」の出演者としてパク・ソジュンのプロフィールと写真を掲載した。

    また、米芸能メディアのスクリーンラントはパク・ソジュンの「ザ・マーベルズ」出演関連のニュースを報じ、韓国系ヒーローであるアマデウス・チョ役を演じる可能性が高いが、ほかのヒーローや悪役に扮(ふん)するかもしれないとの見方を示した。

    アマデウス・チョはマーベル・コミックの「ハルク」に登場するサイドキック(ヒーローの相棒)で、頭脳明晰(めいせき)なキャラクター。「アベンジャーズ/エイジ・オブ・ウルトロン」で女優のスヒョン(クローディア・キム)が演じたヘレン・チョの息子でもある。

    パク・ソジュンの所属事務所は、出演について「ノーコメント」としている。通常、ハリウッドの製作会社は作品出演が確定するまで秘密保持を求める。

    「ザ・マーベルズ」は2022年下半期に公開される予定だ。

  • パク・ソジュン(所属事務所提供)=(聯合ニュース)