韓国HOTニュース
  • 「カンヌに続きシドニー」ポン・ジュノ監督「寄生虫」、シドニー映画祭で最高賞受賞

  • 芸能 2019年06月17日 10:22
  • ポン・ジュノ監督の映画『寄生虫(英題・パラサイト/Parasite)』がもう一度世界を驚かせた。

    『寄生虫』は16日(現地時間)、オーストラリア・シドニーで開かれた第66回シドニー映画祭の閉幕式で最高賞であるシドニーフィルムフライスを受賞した。

    直接シドニーを訪れたポン監督は閉幕式に参加してトロフィーを握った。シドニー映画ファンの惜しまない拍手と歓呼を受けた。

    カンヌ国際映画祭のパルムドールから始まった『寄生虫』の「世界征服」はフランス映画館連盟アートハウスシネマ賞、国際シネフィル協会監督賞に続き、シドニー映画祭最高賞まで現在進行中だ。

    1954年から始まったシドニー映画祭は毎年シドニーで開かれる。シドニーフィルムフライスの受賞者には6万豪ドル(約448万円)の賞金が与えられる。

  • 映画『寄生虫』のポスター

注目のニュース