韓国HOTニュース
  • 新鋭俳優チャン・ギヨン MBC新ドラマで主演

  • 芸能 2018年03月23日 11:31
  • 【ソウル聯合ニュース】韓国のMBCテレビは23日、新鋭の俳優チャン・ギヨン(25)と女優チン・ギジュ(29)が新ドラマ「こっちに来て抱いて」(原題)の主人公に抜擢されたと伝えた。

    5月中旬から放送予定のこのドラマは、殺人事件により複雑な人生を歩むことになった男女の数奇な運命を描き、不安定な関係の中でも希望を探す人々の物語だ。

     昨年KBS第2テレビのドラマ「ゴー・バック夫婦」(原題)に出演して人気を博したチャン・ギヨンは今回警察官役を演じ、主演に初挑戦する。総合編成チャンネル・JTBCのドラマ「ミスティー」(同)に出演中のチン・ギジュは、幼い頃に両親を亡くしながらも明るく生きてきた女優に扮し、チャン・ギヨンとロマンスを繰り広げる。このほかベテラン俳優のホ・ジュノが出演する。

     制作陣は「新旧の(俳優の)調和が大きなシナジー効果を生むと期待している」と伝えた。

  • 新ドラマで共演する(左から)チャン・ギヨン、ホ・ジュノ、チン・ギジュ(各所属事務所提供)=(聯合ニュース)