ついにノービザで行ける!ウィズコロナの韓国旅行
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧

韓国文化と生活

  • CMで韓国の今をキャッチ
    韓国人が重宝する配達に禁止令が出されたら!?

    ▲ 俳優チャ・スンウォン

    BIGBANG(ビックバン)や2NE1(トゥエニィワン)、WINNER(ウィナー)などヒップホップアーティストを多数輩出してきたYGエンターテイメント。俳優マネージメント業も行なっており、2014年には俳優チャ・スンウォン、チャン・ヒョンソン、女優チェ・ジウなど大物スターがYGに移籍し話題になりました。今回はそんなYG所属の俳優や歌手が大勢出演する配達(ペダル、出前)アプリ「ヨギヨ」のCMを紹介します。
    チャ・スンウォン扮する大家が営む「ヨギヨハウス」に楽童(アットン)ミュージシャンやカン・スンユン(WINNER)、女優ユ・インナ、イ・ソンギョンが入居するドラマ仕立てのCM。第1話「配達禁止の家」では、チャ・スンウォンとチェ・ジウ、カン・スンユン、楽童(アットン)ミュージシャンが登場。2話以降ではユ・インナなど他のキャストも加わり、大家の目を盗み「ヨギヨ」を使って配達を頼むドタバタ劇が繰り広げられます。

    よろしくお願いします! うちは配達禁止だからね
    チキンなしで生きていけるかな…?
    こんにちは~ バイクで気分爽快~ ドキっ!
    チャ・スンウォンが運営するシェアハウス「ヨギヨハウス」へ入居することになった楽童ミュージシャン。「よろしくお願いします!」と元気良く挨拶をするも、配達禁止というルールを聞いてがっかり。するとそこに新たな入居者と思われるカン・スンユンがそっとドアを開けて登場。家の外で水をまいていたチャ・スンウォンがふと顔を上げると、バイクから降りて風に髪をなびかせるチェ・ジウの姿が。思わず「ドキっ」と顔を赤らめます。※CM写真提供:配達アプリ運営会社「ヨギヨ」。
    人気スター出演の面白CMでさらに広がる便利な配達アプリ
    その1 指一本で注文できる便利な配達アプリの普及

    チキンにピザ、ジャージャー麺、韓国風海苔巻き(キムパッ)など配達で頼める種類が多い韓国。配達範囲も広く、大学のキャンパス内や漢江(ハンガン)公園などにも届けてくれる頼れる存在です。
    2010年4月には、スマホで自宅から近い配達店舗を検索して注文できる配達アプリが登場。お店情報やメニュー、利用者のレビューが一目で確認でき、指一本で注文できる便利さから、スマホ普及率70%台(2015年5月時点)の韓国で瞬く間に普及。また、「ヨギヨ」をはじめ各種配達アプリは人気スターを起用したドラマや映画仕立てのコミカルなCMで話題を集め、知名度をぐっと高めました。なお、通常アプリで注文すると運営会社のコールセンターにその情報が届き、職員が各店舗に注文を入れる流れですが、「ヨギヨ」では90%以上が直に各店舗へ注文が行くため速く正確だと好評です。

    その2 チャ・スンウォンをCMキングにした番組とは?

    自然の食材で料理して一日三食をしっかり食べるバラエティー番組「三食ごはん 漁村編」(写真提供:CJ E&M)にて、チャ・スンウォンはかまどひとつで韓国料理から中華、マッコリやパンまで手作りし、主婦顔負けの腕前にチャジュンマ(チャ+アジュンマ・おばさん)というあだ名が誕生しました。
    韓国ではドラマやバラエティーなど些細なことがきっかけで爆発的人気に。CMに引っ張りだこになるので、CMを通じて旬のスターを知ることができます。
    チャ・スンウォンは「三食ごはん 漁村編」がきっかけとなり、「ヨギヨ」をはじめドリンクやインスタントラーメン、モバイルゲームなど幅広いCMモデルに抜擢されました。

    <CMで韓国の今をキャッチ>
    ドラマ、映画、K-POP、流行が目まぐるしく移り変わるエンタメ界に置いて、消費者の心を掴むために今売れている旬のスターを起用しているCMこそ韓国の最新情報がキャッチできる絶好のコンテンツ。そんな韓国CMから垣間見える韓国文化や社会現象などの小ネタポイントを併せてご紹介します!

韓国旅行おトク情報

    この情報を共有
        注目のトピックス
          韓国の電子渡航認証システム(K-ETA)
          遂にノービザ入国再開で新しい手続きが必須に!
          韓国旅行持ち物チェック
          いざ韓国旅行!となった時に予習・復習を
          韓国旅行とコロナウイルスの状況(毎日更新)
          韓国旅行にいつから行ける?韓国のコロナの最新状況
          2泊3日 釜山旅行モデルプラン
          初めて釜山を訪れる人に!人気の定番観光地を巡るプラン
            最新記事
              韓国映画ランキングTOP5~2022年7月第2週
              パク・チャヌク監督のカンヌ「監督賞」受賞作が公開中
              韓国映画「ベイビー・ブローカー」撮影ロケ地ピックアップ
              釜山からスタートし、韓国の東海岸の港町を北上
              韓国映画ランキングTOP5~2022年6月第2週
              是枝裕和監督の「ベイビー・ブローカー」が公開!
              韓国映画ランキングTOP5~2022年5月第3週
              マ・ドンソク演じる怪力刑事がカムバック!
              設定