ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧

韓国文化と生活

  • 2015年、行くスター・来るスター 入隊間近!?な韓流スターをチェック
    韓国では、男性は30歳の誕生日を迎えるまでに兵役に就く義務があります。今年は1986年生まれのユンホ(東方神起)やジェジュン(JYJ)、ユチョン(JYJ)、キム・ヒョンジュン(SS501出身)が29歳を迎えるなど、入隊間近の大物韓流スターが多い年。今年除隊を迎えるスターと共に、入隊が迫るスターをまとめてチェックしてみましょう。
    ※年齢、入隊時期などを含め内容は2015年3月10日時点のものです。
    お勤めご苦労様!今年除隊して帰ってくるスターたち
    5月4日、帰ってきました!
    イェソン(SUPER JUNIOR) 1984年8月24日生まれ
    メンバー11人、ユニット別の活動というK-POP界で新たな歴史を作ったSUPER JUNIOR。イェソンはグループ内でも特に歌唱力に定評があり、ソロとしてドラマ「シンデレラのお姉さん」、「その冬、風が吹く」などのOST名曲を多数生み出しました。2013年5月6日、SUPER JUNIORとしてはカンイン、ヒチョル、イトゥクに継いで4番目に入隊。当日は取材陣やファンたちへの挨拶はなく静かに入隊していきましたが、前日に自身のTwitterでE.L.F.(SUPER JUNIORファンクラブ)へ向けた想いをUP。元々腰痛があったため、公益勤務員として23ヶ月間の軍務をまっとう中です。除隊予定日は5月4日。シンドンとソンミンは3月24、31日に入隊予定なので、メンバー全員揃った姿はまだお預けのようです。なお6月2日からはキュヒョン、リョウクと3人で構成されるSUPER JUNIOR-K.R.Y.の全国アリーナツアーを開催予定!
    5月26日、帰ってきました!
    ソン・ジュンギ 1985年9月19日生まれ
    ドラマ「トキメキ☆成均館スキャンダル(2010年)」出演がきっかけで一躍韓流スターになった俳優ソン・ジュンギ。韓国最古の大学・成均館(ソンギュングァン)大学経営学科を卒業した秀才として、まさに理想の息子「オムチナ」な訳ですが、演技力にも定評がありオオカミ少年役(映画「私のオオカミ少年」)から女性を翻弄する悪い男役(ドラマ「世界中どこにもいない優しい男」)まで幅広いキャラクターを演じた主演作品が次々とヒット。しかし人気絶頂にあった2013年8月27日に突如入隊し、現在は訓練が厳しいことで知られる第22師団捜索隊にて軍服務中です。今年5月26日の除隊を控えて、韓国芸能界にはソン・ジュンギを捕まえようとラブコールの嵐が巻き起こっています。KBSドラマ「太陽の末裔(原題)」や映画「拳法」が有力な候補に上がっていますが、復帰第一作目はどんな作品になるのでしょうか。
    2016年12月23日、帰ってきました!
    シンドン(SUPER JUNIOUR)1985年9月28日生まれ
    昨年11月25日、京畿道(キョンギド)議政府(ウィジョンブ)306補充隊に入所する予定だったものの、腰痛など健康状態の悪化で延期。3月24日に京畿道(キョンギド)・漣川(ヨンチョン)28師団に入所予定!
    2016年12月30日、帰ってきました!
    ソンミン(SUPER JUNIOR) 1986年1月1日生まれ
    ミュージカル俳優のキム・サウンと一昨年ミュージカル「三銃士」で共演したことをきっかけに、2014年12月13日に現役男性アイドルで初めて結婚。3月31日、新妻を一人残し京畿道(キョンギド)富川(プチョン)17師団に入所予定!
    2016年12月30日、帰ってきました! 
    キム・ジェジュン(JYJ) 1986年1月26日生まれ
    1月9日から放送開始した主演ドラマ「SPY(スパイ)」のスケジュールの関係で、入隊を3月31日に延期。3月15日にソウルで入隊前最後のファンミーティング、28日には高麗(コリョ)大学でコンサートを開催予定。
    お体に気をつけて!入隊が迫るスターたち
    7月21日、行ってきます!
    ユンホ(東方神起) 1986年2月6日生まれ
    29歳になった2月に日本10周年記念シングル「サクラミチ」をリリースした他、3月24日には時代劇「夜警日誌」のプレミアムイベントに参加予定。4月1、2日に「東方神起 LIVE TOUR 2015 ~WITH~」の追加公演が決定するなど精力的に活動中。また大ヒット映画「国際市場で逢いましょう」が日本で5月16日に公開予定。
    10月13日、行ってきます!
    ウニョク(SUPER JUNIOR) 1986年4月4日生まれ
    今年は「アニマルズ」など新番組2作に続けてレギュラー出演。ドンヘと共に活動しているユニットSUPER JUNIOR DONGHAE&EUNHYUKでは3月5日韓国1stアルバム「The Beat Goes On」をリリース。4月1日には日本でミニアルバム「Present」をリリースし3日から東名阪福アリーナツアーを開催予定。
    8月27日、行ってきます!
    パク・ユチョン(JYJ) 1986年6月4日生まれ
    韓国のアカデミー賞といわれる大鐘賞映画祭青龍映画賞などで新人賞を受賞した主演映画「海にかかる霧」が4月17日に日本公開予定。また、「スリーデイズ」から約1年ぶりの出演となる主演ドラマ「匂いを見る少女(原題)」が4月1日放送開始予定。
    5月12日、行ってきます!
    キム・ヒョンジュン 1986年6月6日生まれ
    昨年1月、ドラマ「感激時代~闘神の誕生」で孤独なファイターを演じ、演技力も認められ始めたところで明らかになった元カノへの全治6週間の暴力事件。今年1月に罰金500万ウォンを支払い和解しましたが、元カノが妊娠・9月に出産予定と主張し今後の動向に注目!
    入隊日未定
    ユ・アイン 1986年10月6日生まれ
    昨年、20歳差の男女のラブストーリーを描いたドラマ「密会」で主人公の天才ピアニスト役を演じ話題に。昨年2月にソウル警察広報団義務警察(旧ホルラギ演劇団)のオーデションに合格するも、「第2の芸能兵士制度」とのバッシングがあり最終的に辞退。
    10月15日、行ってきます!
    ドンヘ(SUPER JUNIOR) 1986年10月15日生まれ
    ウニョクと共に活動しているユニットSUPER JUNIOR DONGHAE&EUNHYUKで3月5日、韓国1stアルバム「The Beat Goes On」をリリースし韓国で活動後、4月1日には日本でミニアルバム「Present」リリース、3日から東名阪福アリーナツアーを開催予定。
    約2年のブランクも、ファンならどーんと構えて待ち続けたい!
    満19歳までに徴兵検査を受け、有事時出動や免除などの判定を受けた場合を除き30歳の誕生日までに入隊しなければならない韓国。芸能人の場合、現役兵よりも国の機関や社会福祉施設などで警備・管理・業務補助などを行なう公益勤務要員が多いことから、韓国一般男性からは「バラエティー番組で運動神経を発揮していた割には、公益勤務かぁ」という声が上がることも。しかし、例外として俳優ヒョンビンは軍隊の中で特に訓練が過酷なことで知られる海兵隊に志願入隊、ユ・スンホは満20歳で現役入隊し探索隊員として優秀な成績を収め新兵教育隊の助教に抜擢され、賞賛と共に今後何か過ちがあってもネチズンたちが寛大に見て非難しないという「カバンクォン(ディス免除権)」を手にしました。なお芸能界関係者の間では、来年29歳になる1987年生まれのイ・スンギジュンス(JYJ)をはじめ、1988年生まれのキム・スヒョンなども活動スケジュールと調整しながら今年入隊するとの噂が出ています。

    流行や人気が目まぐるしく変化する芸能界において、約2年間のブランクはスターたちに大きな不安材料としてのしかかりますが、自分を待ち続けてくれるファンたちの存在があるからこそ、兵役を無事終えてドラマや映画、ステージなどまた輝かしい姿を見せたいと頑張れるはず。今年、来年に29歳を迎えて入隊が迫るスターたちの今後から目が離せません。

韓国旅行おトク情報

    この情報を共有
        韓流スター過去の入隊と除隊
            もっと知りたい!軍隊トリビア・こぼれ話
                ちまたに溢れる「軍隊コンセプト」
                    リアル軍隊男子レポート
                        軍人さんに会いに行こう!
                          設定