検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧

韓国文化と生活

  • お正月になると何かと話題にのぼる干支(えと)。日本同様、韓国にも十二支(12支)があり、韓国語では「십이지(シビジ)」と言います。 新聞には十二支ごとの占いが載っていたり、新年の年賀カードに登場したり、干支は韓国の人々の生活に様々な形で溶け込んでいます。
    2024年の干支は?
    2024年の干支は「辰(たつ)」。韓国語では「辰年」を「ヨンティ(용티)」と言います。

    正式には「甲辰(きのえたつ)」の年で、日本ではカレンダーで目にする程度ですが、韓国ではこちらの表現も多く使われています。韓国語では「甲辰年(カッジンニョン・갑진년)」と言い、「青い龍の年」であることを意味します。
    目次
    ※クリックで移動
    干支の由来
    干支は、古代中国・殷(いん)の時代に起源を持つとされています。

    現在では干支=12匹の動物がイメージされますが、元々は時と空間を示す「十干(シッカン、甲・乙・丙・丁・戊・己・庚・辛・壬・癸の10区分)」と、年・月・日・方位等を示す「十二支(シビジ、子・丑・寅・卯・辰・巳・午・未・申・酉・戌・亥の12種類)」を組み合わせた60を周期とする数詞のことで、暦や時刻などを表すのに使われていました。

    ※十干は天干(チョンガン)、十二支は地支(チジ)とも言われます。
    十二支を韓国語で何と言う?
    韓国の十二支は日本と異なる点が1つだけあります。それは12番目の「亥」が猪(いのしし)ではなく、豚(ぶた)となること。これは干支の発祥の地、中国と同様です。

    ちなみに十二支を並べて言う時は「チャ、チュッ、イン、ミョ、チン…」と、漢字の音読みで続けます。
    十二支
    (ね)

    (うし)

    (とら)

    (う)
    十二支の韓国語
    (漢字の音読み)

    (チャ)

    (チュッ)

    (イン)

    (ミョ)
    動物
    (チィ/鼠)

    (ソ/牛)
    호랑이
    (ホランイ/虎)
    토끼
    (トッキ/兎)
    十二支
    (たつ)

    (み)

    (うま)

    (ひつじ)
    十二支の韓国語
    (漢字の音読み)

    (チン)

    (サ)

    (オ)

    (ミ)
    動物
    (ヨン/龍)

    (ペム/蛇)

    (マル/馬)

    (ヤン/羊)
    十二支
    (さる)

    (とり)

    (いぬ)

    (い)
    十二支の韓国語
    (漢字の音読み)

    (シン)

    (ユ)

    (スル)

    (ヘ)
    動物 원숭이
    (ウォンスンイ/猿)

    (タッ/鶏)

    (ケ/犬)
    돼지
    (テジ/豚)
    干支を使って韓国語で年齢を尋ねてみよう
    「礼」を重んじる儒教文化が生活に根付いている韓国では、目上の人を敬う習慣が大切にされており、言葉遣いや礼儀作法に気を配らなければならない場面が多々あります。

    「相手が自分より年上か年下か知りたいけれど、ストレートに聞くのはちょっと…」という時に役立つのが、干支を尋ねる方法。相手の気分を害さず、また次の会話にもつながりやすいためおすすめです。
    A씨는 무슨 띠예요?
    Aシヌン ムスン ティエヨ?
    Aさんの干支は何ですか?

    저는 소띠예요. B씨는요?
    チョヌン ソッティエヨ。Bシヌンニョ?
    私は丑年です。Bさんは?

    저도요! 우리 동갑이네요.
    チョドヨ!ウリ トンガビネヨ。
    私もです!私たち同い年ですね。

    ※띠(ティ):(干支で)~年(どし)
    동갑(トンガッ):同い年
    ~씨(~シ):~さん
    同じ干支でも一回り違うと?
    イ・ビョンホン&イ・ミンジョン夫妻
    イ・ビョンホン&イ・ミンジョン夫妻
    十二支が一回りするのに12年かかることから、日本で12歳の年の差を「一回り上、一回り下」「一回り違い」などと言ったりします。一方、韓国では干支が同じという意味で「띠동갑(ティドンガッ)」と言います。

    韓国の芸能界では、2014年8月にゴールインしたイ・ビョンホン(1970年生まれ)とイ・ミンジョン(1982年生まれ)がティドンガッ(12歳差)カップルとして有名です。
    干支にまつわる韓国の行事
    かつては下の表のように、暦を表す際に用いられていた干支。旧暦(陰暦)に従って行われる年中行事が多い韓国では、干支と関連深いものがあります。
    干支
    旧暦 11月 12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月
    新暦 12月 1月 2月 3月 4月 5月 6月 7月 8月 9月 10月 11月
    端午(陰暦5月5日)
    菖蒲を煮出した水で洗髪する端午の風習
    菖蒲を煮出した水で洗髪する端午の風習
    田植えが終わる初夏に地の神・山の神に豊作を祈願する名節、端午(タノ)。端午の「端」は「始まり」を意味することから、もともと端午とは「月初めの午(うま)の日」を指していました。

    やがて、陰暦5月が干支でいう「午の月」にあたり、また5月5日は奇数が重なりおめでたいといわれる「重五(ちょうご)」の日であることから、陰暦5月5日に定着したと言われています。
    伏日(毎年7月~8月)
    参鶏湯(サムゲタン)などスタミナ料理を食べるのが定番
    参鶏湯(サムゲタン)などスタミナ料理を食べるのが定番
    日本でいう「土用の丑の日」にあたる伏日(ポンナル)。こちらは干支を構成する十干と関わりがあり、夏至の日から3番目の庚(かのえ)の日を初伏(チョボッ)、4番目の庚の日を中伏(チュンボッ)、そして立秋を過ぎて最初の庚の日を末伏(マルボッ)と言います。

    旧暦のため毎年日付けが変わりますが、大体7月中旬から8月中旬にかけて計3回あります。
    干支が一巡したら…長寿を祝う「還暦」
    年配の人に好まれる餅ケーキなどでお祝い
    年配の人に好まれるケーキなどでお祝い
    十干(10種)と十二支(12種)からなる干支は全部で60通りの組み合わせがあり、一回りすると60年。満60歳(数え年で61歳)の誕生日は生まれた年の干支に還ることから、「元の暦に戻る」という意味で「還暦」と呼ばれます。

    還暦は환갑(ファンガッ/還甲)、회갑(フェガッ/回甲)と言い、韓国でも長寿を祝う行事として知られています。日本のように赤いちゃんちゃんこを着る習慣はありませんが、食堂や宴会場を貸し切り、家族や親族、知人を招いてお祝いすることが多いです。
    干支はベビーブームも引き起こす?!
    韓国では結婚引っ越しなど、人生における大きなイベントの前に伝統占い「四柱(サジュ)」を見てもらい、最良のタイミングを見計らうことが少なくありません。出産も例外ではなく、韓国では四柱占いで運気が良いとされる年に出生率が急増する現象が見られてきました。

    例えば600年に1度巡ってくる丁亥(ひのとい)年だった2007年は、金運を招く「黄金の豚年」と言われ、出生率が10%以上増加。2010年の庚寅(かのえとら:白虎年)、2012年の壬辰(みずのえたつ:黒龍年)の際もベビーブームが到来しました。
    午年の女の子は気が強いという迷信から以前は出産を避ける人が多かった
    午年の女の子は気が強いという迷信から以前は出産を避ける人が多かった
    黄金豚年生まれが小学生になった2014年は学用品商戦が盛んに
    黄金豚年生まれが小学生になった2014年は学用品商戦が盛んに
    四柱で男女の相性を見る際は生まれ年も重要な要素の一つ
    四柱で男女の相性を見る際は生まれ年も重要な要素の一つ
    韓国の干支の文化に触れてみよう
    中国を起源に韓国、日本、ベトナム、ロシアなどアジア各国に伝わり、今なおその習俗の中に息づいている干支。韓国旅行中に干支をモチーフにした様々なグッズを見かけることもあるでしょう。

    また新年には毎年「景福宮(キョンボックン)」の敷地内にある「国立民俗博物館」で、その年の干支にまつわる展示会も開かれているので、年始に旅行予定の方は、ぜひ立ち寄ってみてはいかがでしょうか。
    毎年恒例の干支特別展

「国立民俗博物館」
    毎年恒例の干支特別展
    国立民俗博物館
    干支をあしらったハンコ

「トドッ工房」
    干支をあしらったハンコ
    トドッ工房
    干支を元にパワーストーンブレスを作れる

「玉ちゃんの水晶社」
    干支を元にパワーストーンブレスを作れる
    玉ちゃんの水晶社
    干支に限らずお金をもたらす動物として親しまれる豚は貯金箱の定番
    干支に限らずお金をもたらす動物として親しまれる豚は貯金箱の定番
    製菓・パンチェーンでは干支にちなんだ商品が発売されることも
    製菓・パンチェーンでは干支にちなんだ商品が発売されることも
    お土産にもぴったりな干支のオルゴール

「Moony Orgel」
    お土産にもぴったりな干支のオルゴール
    Moony Orgel

韓国旅行おトク情報

    この情報を共有
        注目のトピックス
          ソウルのおすすめひとりごはんガイド
          利用しやすいメニューからチャレンジしたい鍋、焼肉まで
          韓国旅行の予算はおいくら?
          406人に聞きました!日本から韓国へ旅費の相場を大調査
          「DMZ(非武装地帯)ツアー」体験レポート
          日本語ガイド同行の人気ツアーに行ってきました!
          韓国語のあいさつ・基本フレーズ
          現地の人との会話にチャレンジ!旅行で役立つ実践韓国語
            最新記事
              似ているようで違う韓国の習慣
              日本と違う暮らしや生活、文化の違いにびっくり!
              韓国のタバコ文化
              増える禁煙区域、低下する喫煙率…変わりゆく韓国のたばこ事情
              韓国の飲酒文化
              お酒は何歳から?人気のお酒は?飲み会マナーは? 韓国酒文化をのぞく!
              韓屋(ハノッ)~韓国の伝統家屋
              板の間、オンドル。先人の知恵が詰まった住居空間
              掲載日:23.12.26

              更新履歴を見る

              ※記載内容には細心の注意を払っていますが、掲載店との間で生じた損害・トラブルについては、当サイトは責任を負わないものとします。
              ※内容は予告なく変更される場合があり、完全性・正確性を保証するものではありません。掲載情報は自己責任においてご利用ください。
              設定