検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧

韓国文化と生活

  • 2012年10月30日、「第49回大鐘賞(テジョンサン)映画祭」が漢江(ハンガン)を望む汝矣島(ヨイド)KBSホール で行われました。いまや世界中で話題の韓国映画。国内外からの注目が集まる中、韓国で最も歴史が深いこの映画祭に今年は22部門20作品が出品されました。今年の栄えある最優秀作品賞に選ばれたのは?そして、主演男優賞、主演女優賞は誰の手に?気になる受賞結果と、授賞式に現れた豪華な顔ぶれをご紹介しましょう!
    レッドカーペットに颯爽と現われたスターたち!
    授賞式の前は、スターたちが豪華な衣装やドレスを身にまとって現われるレッドカーペットタイム。多くの報道陣はもちろん、人気の俳優や女優たちを一目見ようと、たくさんのファンが詰めかけました。特にイム・スジョンやパク・シネの登場時には、ため息にも近い歓声があがりました。
    <レッドカーペットを盛り上げた顔ぶれ>
    パク・シネ
    シン・ヒョンジュン(左)とキム・ジョンウン(右)
    チェ・ダニエル
    パク・ボヨン
    パク・ヘイル
    アン・ソンギ
    チェ・ドンフン監督(左)とキム・ヘスク(右)
    イ・チョンヒ(左)とチョン・ギョウン(右)
    チョ・ジョンソク
    ナムグン・ミン
    ソヌ・ヨンニョ
    リュ・スンリョン
    キム・ギバン
    ジュリエン・カン(左)とナム・ボラ(右)
    コ・アラ
    チェ・ミンシク
    チョ・ミンス
    ファン・ジョンミン
    ラ・ミラン
    ビョン・ジョンス
    ハン・チェア
    チョ・ソンハ
    パク・チョルスン監督(左)とユ・ヘジョン(右)
    キム・ギドク監督
    <注目の女優たちのドレス>
    毎年レッドカーペットを華やかに彩る女優たちのドレスも注目したいところ。今年は目をひくカラフルなドレスが多く、一層豪華な印象でした。
    チャン・シニョン
    イム・スジョン
    パク・ボヨン
    オム・ジョンファ
    ソ・ヨンヒ
    ユンジュ
    チョン・ユミ
    ペ・スジ(miss A)
    チョ・ユニ

    日本人のファンも
    旅行の日程の間に、今回の受賞式があるのを見つけて遊びに来たという日本人のお二人。祝賀公演に駆けつけた東方神起が見られたらと、レッドカーペットの2時間前から最前列でスタンバイしてたそうですが、お目当ての東方神起はレッドカーペットに現われず!でもドラマや映画で見たことがあるスターたちを間近で見られて嬉しかったそうです。
    今年のノミネート作品と気になる受賞結果を発表!
    今年の授賞式は、KBSドラマ「ウララ夫婦」で夫婦役を演じているシン・ヒョンジュンとキム・ジョンウンが司会を務めました。祝賀公演ではパク・ジニョン、東方神起、SISTARが登場!会場は熱気と興奮に包まれていました。それでは気になる今年の受賞結果を見ていきましょう。
    優秀作品賞
    観客動員数1000万人を達成した「光海、王になった男」、「ヴェネチア国際映画祭」で韓国映画として初の金獅子賞を受賞した「ピエタ」など、多くの話題作がノミネート。最優秀作品賞には、イ・ビョンホン主演の「光海、王になった男」が選ばれました。
    ★最優秀賞★
    光海、王になった男
    ピエタ るつぼ(トガニ) ウンギョ 折れた矢
    主演男優賞
    大ベテランが顔を揃えた主演男優賞。今年は、初の時代劇挑戦で一人二役を見事に演じきったイ・ビョンホンが選ばれました。当日は、映画「RED2」の撮影により授賞式は不参加でした。
    ★最優秀賞★
    イ・ビョンホン
    「光海、王になった男」
    キム・ミョンミン
    「ペースメーカー」
    ファン・ジョンミン
    「ダンシングクイーン」
    チェ・ミンシク
    「犯罪との戦争」
    アン・ソンギ
    「折れた矢」
    主演女優賞
    新人からベテランまでノミネートされた主演女優賞。「ヴェネチア国際映画祭」でも主演女優賞候補に選ばれていたチョ・ミンスが最優秀賞に輝きました。
    ★最優秀賞★
    チョ・ミンス
    「ピエタ」
    キム・ゴウン
    「ウンギョ」
    オム・ジョンファ
    「ダンシングクイーン」
    ファン・ジョンミン
    「ミンクコート」
    イム・スジョン
    「私の妻のすべて」
    助演男優賞&助演女優賞
    リュ・スンリョン
    「光海、王になった男」
    キム・ヘスク
    「泥棒たち」
    新人男優賞&新人女優賞
    キム・ソンギュン
    「犯罪との戦争」
    キム・ゴウン
    「ウンギョ」
    受賞者
    最優秀作品賞 「光海、王になった男」
    監督賞 チュ・チャンミン監督「光海、王になった男」
    主演男優賞 イ・ビョンホン「光海、王になった男」
    主演女優賞 チョ・ミンス「ピエタ」
    助演男優賞 リュ・スンリョン「光海、王になった男」
    助演女優賞 キム・ヘスク「泥棒たち」
    企画賞 イム・サンジン「光海、王になった男」
    シナリオ賞 ファン・ジョユン「光海、王になった男」
    撮影賞 イ・テユン「光海、王になった男」
    照明賞 オ・スンチョル「光海、王になった男」
    編集賞 ナム・ナヨン「光海、王になった男」
    映像技術賞 チョン・ジェフン「光海、王になった男」
    音響技術賞 イ・サンジュン「光海、王になった男」
    音楽賞 キム・ジョンソン、モグ「光海、王になった男」
    美術賞 オ・フンソク「光海、王になった男」
    衣装賞 クォン・ユジン、イム・スンヒ「光海、王になった男」
    新人監督賞 チェ・ジョンテ監督「偕老」
    新人男優賞 キム·ソンギュン「隣人」
    新人女優賞 キム・ゴウン「ウンギョ」
    今年は、「るつぼ(トガニ)」「ウンギョ」「折れた矢」など、社会的イシューを扱った作品が話題を集めました。結果は「光海、王になった男」がノミネートされたすべての分野で最優秀賞を獲得、イ・ビョンホンの「人気賞」まで加えて15冠に輝くすばらしい結果で幕を下ろしました。年末には、大鐘賞と並んで、韓国の権威ある映画賞に挙げられる「青龍(チョンリョン)映画賞」の授賞式もあります。日本での公開や、韓国での日本語字幕サービスも広がるなどより身近になった韓国映画。今後もますます注目です!

韓国旅行おトク情報

    この情報を共有
        注目のトピックス
          韓国のフルーツ焼酎飲み比べ
          飲みやすいおすすめ味はどれ?度数と飲み方もご紹介!
          自宅で挑戦!韓国の手料理レシピ集
          韓国人スタッフおすすめ簡単家庭メニューから人気韓国グルメまで
          1万ウォン以下も!「ミシュランガイドソウル」2021
          おひとりさまOK!ビブグルマン獲得の韓国下町グルメ店
          初めての韓国旅行で気をつけたい13のこと
          知っておけば慌てない!韓国旅行初心者の注意点をご紹介
            最新記事
              韓国映画ランキングTOP5~2021年2月第3週
              人気俳優コンビに注目!コメディーアクション映画が1位
              韓国映画ランキングTOP5~2021年1月第3週
              演技派俳優主演!キャリアウーマンの成長物語が1位獲得!
              韓国映画ランキングTOP5~2020年12月第3週
              心まで温かく!冬にピッタリな有名日本映画のリメイク作が1位
              韓国映画ランキングTOP5~2020年11月第3週
              イ・ジェフン主演の笑える犯罪映画や国民アニメの劇場版がランクイン!
              設定