ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧

韓国文化と生活

  • 日韓夫婦の伝統トルチャンチをレポート!
  • お気に入り5
  • 日韓の伝統文化が出会った!特別なトルチャンチ
    満1歳の初誕生日は、赤ちゃんがこの世に生まれて初めて迎える誕生日。家族にとっても喜びにあふれたおめでたい日ではないでしょうか。

    韓国では、初誕生日のことを「トル」または「チョットル」と言い、盛大に祝う習慣があります。そのお祝いの宴が、「トルチャンチ」です。子どもが1年間無事に成長したことを祝うとともに、健やかな成長を願って行なわれます。こうした韓国の習慣に則ってトルチャンチを開催した日韓夫婦がいらっしゃいます。

    ソウル在住の長田幸子さんとイ・ジョンホさん夫妻です。なんでも日韓夫婦という点を生かし、両国の伝統的な風習を取り入れた珍しいトルチャンチを準備しているとか。日本と韓国の文化が出会う初誕生日の宴とは?コネスト記者も興味津々で参席してきました!
    「文化引き継いであげたい」両親の思いから実現
    イ・ジョンホさん、華菜理ちゃん、長田幸子さん
    イ・ジョンホさん、華菜理ちゃん、長田幸子さん
    趣味のドラムを通じて出会い、2009年にご結婚された長田さん夫妻。長田さんは韓国の伝統文化に関心が高く、誠信(ソンシン)女子大学文化産業大学院で礼節茶道学を修了。結婚式も龍山(ヨンサン)にある戦争記念館にて伝統婚礼式を挙げました。そんなお二人の愛娘が、本日の主役である華菜理(けなり)ちゃん(韓国名ヒョンジちゃん)。
    現在、日韓両国の二重国籍を保有しています。「大学院で韓国の伝統儀礼を学んだこともあり、いつか子どもが生まれたら文化を引き継ぐという意味でも、古くから伝わる形式で初誕生日を祝ってあげたいと思っていました」と話す長田さん。華菜理ちゃんのために長田さん夫妻が準備したのは、日本と韓国、それぞれの風習にならって初誕生日を祝う、特別なトルチャンチでした。
    会場に展示された日韓の伝統装飾品
    会場に展示された日韓の伝統装飾品
    日本でも初誕生日には「背負い餅」や「選び取り」といった行事を行ないますが、韓国では知られていないのが現実。反対に、韓国のトルチャンチも日本では知る人が多くありません。

    「ただ人が集まるだけのトルチャンチではなく、両国の伝統文化に触れる機会になれば」―そんな長田さんの思いに、大学院時代の恩師や先輩が衣装やセッティングに全面協力。日本の儀礼に関しては、誠心女子大と縁のある聖徳大学(千葉県)の協力があり、日韓合体型のトルチャンチが実現することになったのです。
    会場には日本からやってきた幸せの使いも?!
    会場となったのは、ソウル都心の光化門(クァンファムン)に位置する韓定食店。昔は自宅で行なわれていたトルチャンチですが、現在は食堂や結婚式場、ホテルのホールを貸し切って開催するのが一般的です。11時の開始に合わせ、会場には韓国内のご親戚はもちろん、日本からの参席者も続々と来場。おめでたい席ということで、日本のお客様の中には平安時代の公家の平服、狩衣を着ていらっしゃった方も!きらびやかな伝統衣装が目を引き、記念撮影にひっぱりだこでした。
    会場入口には華菜理ちゃんの写真が。来場者の笑顔を誘います
    会場入口には華菜理ちゃんの写真が。来場者の笑顔を誘います
    落ち着いた雰囲気の

韓定食店を貸し切って開催
    落ち着いた雰囲気の
    韓定食店を貸し切って開催
    トルチャンチがスタート!まずは韓国の儀式から
    両親や親族はチマチョゴリ姿で参席
    両親や親族はチマチョゴリ姿で参席
    日本語通訳を伴った司会の進行で幕を開けたトルチャンチ。たくさんの拍手に迎えられ、華菜理ちゃんを抱いた長田さん夫妻が入場です。この日、華菜理ちゃんが身に付けたのは、トルチャンチの伝統衣装である「トルボッ(トルオッ)」。チマチョゴリ(韓服、ハンボッ)の上に唐衣(タンウィ)と呼ばれる礼服を着て、額の部分に飾りの付いたチョバウィという帽子をかぶります。
    本日の主役のご登場!
    本日の主役のご登場!
    鮮やかなトルボッがよくお似合い
    鮮やかなトルボッがよくお似合い
    華菜理ちゃんと長田さん夫妻は、たくさんの食べ物が並んだお膳を前にして着席。このお膳は「トルサン」と言い、トルチャンチに欠かせません。お膳に置かれた食べ物にはそれぞれ意味があり、例えば白い蒸し餅「ペッソルギ」は、その色が表すように明るく育つことを願って、小豆をまぶした「ススキョンダン(きび団子)」は赤い色が魔除けになると信じられていることから用意されます。

    また、果物や米には一生食べ物に困らないように、との思いが込められています。トルサンの隣には、1歳を祝う正式な食事の膳が。韓国で誕生日に食べるワカメスープも、もちろん用意されていました。
    お祝いの餅や果物がのせられたトルサン
    お祝いの餅や果物がのせられたトルサン
    1歳を祝う食事の膳
    1歳を祝う食事の膳
    トルチャビの置物とその意味
    糸、麺:長生き
    ナツメ:子孫繁栄
    本:文才にたける
    昔の硬貨、紙幣:お金持ち
    物差し:手先が器用

    トルサンには食べ物だけでなく、様々な品物が置かれていました。これは、トルチャンチのメインイベントである「トルチャビ」で使うもの。トルチャビとは、赤ちゃんの前にいろいろな物を置き、最初に手に取ったもので将来を占う行事です。用意されていたのは、糸や本、昔の硬貨、物差しなど。目の前に並べられた品物に、華菜理ちゃんは今にも手を伸ばしそう!果たして何を取るのか、参席者たちも興味津々で見守るなか、トルチャビのスタートです。
    華菜理ちゃんが真っ先に手にしたのは、長~い定規!「器用な女の子に育つのね」と思いきや、今度はお母さんに支えられ、続けて2回目のトルチャビが始まりました。今回は、お母さんの見事な操作で(?)、紙幣をつかんだ華菜理ちゃん。これには会場内が大爆笑です。やはり親の願いも捨てられませんね!
    最初に手にしたのは物差し
    最初に手にしたのは物差し
    会場も盛り上がります
    会場も盛り上がります
    トルチャンチの定番の贈り物は?
    満1歳を迎えた赤ちゃんへの贈り物として、韓国では祖父母をはじめとした親族から金のアクセサリーがよくプレゼントされます。指輪や腕輪が多く、価格は50,000ウォン程度が一般的。しかし、年頃の若者ならまだしも、赤ちゃんが普段アクセサリーを身に付けることはありません。

    実はトルチャンチで贈られたアクセサリーは大切に保管しておき、10代、20代になったらピアスなどに作り変えることが多いとか。そうして再び自分の手元に戻ってきたアクセサリーは、いわば成長の証。感慨深いものになりそうですね。
    日本の伝統風習を披露!
    選び取りの置物とその意味
    可愛らしい狩衣姿に歓声が
    可愛らしい狩衣姿に歓声が
    そろばん:商売の才能
    糸:裁縫上手
    筆:物書きの才能
    紙幣:お金持ち
    はさみ:手先が器用
    物差し:几帳面な性格
    通常のトルチャンチでは、トルチャビを最後に宴は終了するのが一般的。しかし、この日は日本の初誕生日の風習である「選び取り」と「背負い餅」の行事も行なわれました。韓服姿から雅やかな狩衣にお色直しして再登場した華菜理ちゃん。韓国側の参席者たちから歓声が上がるなか、韓国のトルチャビとよく似た「選び取り」に臨みます。ここでは華菜理ちゃん、迷うことなくそろばんを手に!トルチャビでの物差し、選び取りのそろばんと、将来は商売上手な職人さん?!
    選び取りの置物。

トルチャビとは意味が異なる物も
    選び取りの置物。
    トルチャビとは意味が異なる物も
    一番に手に取ったのは、そろばん
    一番に手に取ったのは、そろばん
    そして最後は、一升(1.8kg)の丸餅を背中に担がせて力試しをする「背負い餅」。司会者から餅の重さが発表されると、会場はにわかに騒然。立って歩き始めたばかりの1歳の子どもには、確かに重過ぎます。やはり、うまく立てずに最後は泣き出してしまった華菜理ちゃん。

    しかし、この行事のポイントは「転んで歩けないと、めでたい」とするところにあります。これは転ばずに歩くと「早く一人歩きして親元を去ってしまう」と信じられているためで、わざと転ばせる場合もあるのだそう。司会者から行事の本当の意味が説明されると、会場には安堵の声が…。温かい眼差しと笑い声に包まれるなか、日韓伝統トルチャンチは幕を閉じたのでした。
    「一生」の意味もある一升餅
    「一生」の意味もある一升餅
    さぁ、立てるかな?
    さぁ、立てるかな?
    こてん。
    こてん。
    形は違えど思いは1つ!こころ温まるトルチャンチ
    「韓国人には日本の、日本人には韓国の文化を知らせることができ、意義あるトルチャンチになりました」と、この日を振り返られた長田さん夫妻。祝い事に餅が欠かせなかったり、「トルチャビ」と「選び取り」という良く似た行事が行なわれたりと、祝い方にも日韓の共通点が垣間見え、コネスト記者は終始興味深かったです。子どもの幸せを願う気持ちは今も昔も、日本も韓国も同じ。
    形は違えども両国の伝統文化の奥底に通じ合うものがあるというのは、新鮮な発見でした。 「背負い餅」では何度も立ち上がろうとする凛々しい姿を見せてくれた華菜理ちゃん。今後の健やかなご成長を心よりお祈りいたします!

韓国旅行おトク情報

    この情報を共有
        注目のトピックス
          韓国旅行のPCR検査タイミング計算機
          韓国旅行に必要なPCR検査時期を自動計算!
          韓国の電子渡航認証システム(K-ETA)
          遂にノービザ入国再開で新しい手続きが必須に!
          WOWPASS
          両替&カード決済機能で便利にキャッシュレス韓国旅行
          韓国・冬の寒さ対策マニュアル
          凍てつく!?痛い!?極寒シーズンにおすすめの服装!
            最新記事
              韓国のお葬式
              葬儀・告別式の流れや参列のマナー、服装などを紹介
              韓国の結婚式出席ガイド
              韓国の結婚式に呼ばれたら?ご祝儀の金額から服装まで詳しく説明!
              韓国の結婚式
              記念すべき晴れ舞台!感動と笑い、驚きの1日をレポート
              韓国の結婚準備
              コネスト記者が実体験!韓国での結婚、その準備過程をご紹介
              設定