ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧

韓国文化と生活

  • 韓国社食探訪 「現代カード・現代キャピタル」編
  • お気に入り1
  • コネスト記者コッコがゆく韓国企業の社食特集、第5回目は多くの金融会社が建ち並ぶ「韓国のウォール街」、汝矣島(ヨイド)にある現代カード・現代キャピタル本社にやってきました。

    CEO(最高経営責任者)を同じくし、クレジットカードや自動車・住宅ローンなど、生活に密着した各種金融サービスを展開する両社。国家顧客満足指数(NCSI)カード部門4年連続1位、そんな韓国金融界のトップ企業の社食とは?!それでは早速、お邪魔してみましょう!
    卓球台や現代アート…ロビーは社員のリフレッシュ空間
    国会議事堂の正面に位置する現代カード・現代キャピタル本社。ロビーに足を踏み入れると、まず目に飛び込んできたのが卓球台とゲートボールコーナー!厳粛な雰囲気のロビーをイメージしていただけにビックリ!

    ロビーの一角にはお昼時になると新鮮なフルーツも用意され、社員のためのリフレッシュ空間となっています。
    卓球台
    卓球台
    ゲートボールコーナー
    ゲートボールコーナー
    手軽にビタミン補給!
    手軽にビタミン補給!
    建物反対側のロビーに回ると、こちらは雰囲気一変、モダンなアート空間が広がります。知的音楽ロボット「ミューロ」が軽快なリズムを奏でながらフロアを動き回るかと思えば、壁には英国の現代美術作家、ジュリアン・オピーの等身大LED作品。ソファーのデザインもお洒落で、まるで美術館に来たみたい!
    ソウル市もベンチマーキングした独特の企業文化
    Mを筆頭に、W・S・K・A・Vなど計11のアルファベットシリーズを展開
    Mを筆頭に、W・S・K・A・Vなど計11のアルファベットシリーズを展開
    業界初のアルファベットマーケティング(※)を成功させるなど、斬新なアイデアメーカーとしても知られる現代カード・現代キャピタル。時代のニーズに応える魅力的な商品開発のために、社員の創意力につながる様々な試みを行なっています。

    毎月、旅行プランを公募し見事選ばれたチームに旅行資金を支給する制度や、ソウル市も視察に来たという社内FA制度は、その代表。また、過去には「未来のCEOを夢見る社員に」と、CEO自ら社長室をフォトゾーンとして公開する異例のイベントを実施!
    代理級以下1,000ウォン、課長級以上3,000ウォンを払えば社長席に座り放題ということで、大盛況を収めたそう(集まったお金は恵まれない人たちに寄付)。
    ※アルファベットマーケティング…メリットが多岐に渡るカードは「M(Multipleの頭文字)」という風に、カードや消費者のライフスタイルの特徴をアルファベットで表現したマーケティング戦略。簡単明瞭な記号化により、消費者に強い印象を与えたと広く評価されている。
    出来立てアツアツの料理も食べられる人気の社員食堂
    地下2階にある食堂は、ホワイトとパステルブルーでまとめられた爽やかな雰囲気が印象的!こちらでは、朝食・昼食・夕食の3食を提供していて、昼食時には全社員の約80%という高い利用率を誇ります。
    昼食は、A(家庭風定食)・B(丼や一品もの)・C(即席料理)の3種類のメニューから選択。中でも好評なのは食堂奥にある「ライブステーション」と名づけられたオープンキッチンで調理され、出来立てを食べられるCコーナー!約150食と数量限定ですが、12:00の社食オープンと同時に長蛇の列ができるほど大人気です。
    食堂入口でメニューをチェック
    食堂入口でメニューをチェック
    会計はもちろんカード(社員証)で!
    会計はもちろんカード(社員証)で!
    目の前で調理されるライブステーション
    目の前で調理されるライブステーション
    高い利用率が示すように、社員たちに愛されている食堂。全体を統括する調理長のチョン・ソッキュンさんにお話を伺いました。

    チョンさん:調理に当たっては、「自分の家族が食べる料理」という考えを常に念頭に入れています。大事な家族に食べてもらうからこそ、最高の材料を使用し、衛生状態にも細心の注意を払っています。メニュー作成にあたっては、グルメなCEO直々に教えてくれた美味しい店まで実際に職員が食べに行き、Cメニューに反映させることもあります。
    また、毎月1回、社員を対象に料理教室を開催するなど、食に関する様々なイベントも積極的に開催し、皆さんに親しんでもらえる社食を目指しています。
    食堂内には「メラミン不使用」の掲示
    食堂内には「メラミン不使用」の掲示
    料理教室の様子
    料理教室の様子
    コネストスタッフが選んだ本日のメニューはこちら!
    コッコはライブステーションにて「カルボナーラ」を、「昼はやっぱりご飯派」のコネストカメラマンは味噌を煮詰めたおかず「カンテンジャン」がメインのAメニューを選びました。価格はどちらも2,500ウォンという安さ!
    クリーミーな味わいのカルボナーラ
    クリーミーな味わいのカルボナーラ
    生野菜もたっぷり!カンテンジャン
    生野菜もたっぷり!カンテンジャン
    パスタは若干量が少なめですが、女性にはちょうど良い分量。コッコは付け合せのガーリックトーストでソースまで残さず完食するほど、お味はバツグンでした!
    ★ちょうど食事を終えられた、デザインチームの4人にインタビュー★
    (左から)
    ラナさん:社食は週に4回くらい利用しています。クリーム系のパスタは絶品ですよ。
    ジナさん:昼食は毎日社食で食べますね。今日はCメニューにありつけました!
    ミンジョンさん:洋食メニューがお気に入りですが、先日のエビオムレツは特に美味しかったです!
    ドンオさん:実は会社周辺は美味しい店も多いのですが、昼時は行列に並んだり料理もなかなか出てこなかったりと待ち時間が長くて…。その点、すぐに食べられる社食は便利ですね。
    昼食は12:00~13:00までの1時間。中には十分に昼食時間を持てない社員もいます。そこで、1階ロビーにある「カフェM」では、毎日12:00からサンドイッチを無料で提供!こちらのカフェは一般人も利用可能で、現代カードを提示すればドリンクやサンドイッチ・ケーキ類が10%OFFになります(社員は30%OFF)。
    モダンなデザインの「カフェM」
    モダンなデザインの「カフェM」
    さっき、ご飯食べてたよね?
    さっき、ご飯食べてたよね?
    食堂の出入り口付近には、売店とゲームコーナーが。現代カードがスポンサー提携している「MoMA(ニューヨーク近代美術館)」デザインストアの商品も展示され、ちょっとしたギャラリー空間。
    食事後に案内してもらったのが、国会議事堂を望む10階のラウンジ。こうしたラウンジは各階にあり、自動販売機のほか、お茶やインスタントコーヒーも用意されています。素晴らしい見晴らしで、ゆっくりとコーヒーブレイクするには最適の場所ですね。
    高い顧客満足度へとつながる充実の社食と社屋
    自由で開放的な雰囲気のロビーをはじめ、のっけから驚きの連続となった現代カード・現代キャピタル本社。社食をはじめ社屋全体が、社員の快適さを軸に考慮され、まさしく「従業員満足度なくして、顧客満足度なし」、そんな言葉を実感させてくれる場所でした!
    *おまけ*
    コネスト記者コッコが聞いた「ココだけのハ・ナ・シ」
    社食で出会ったPさん、話を伺ってみると実は上級公務員出身という、人もうらやむキャリアの持ち主。数年前に現代カードに転職したそうですが、その決め手になったものは?
    男性社員P:正直なところ、この会社以外は考えられなかったですね。社内のコミュニュケーションレベルや福利厚生など、どれを取っても素晴らしい。でも一番の決め手は、決められた仕事だけでなく、やりたいと思ったことを実現できる自由な環境でした。
    現代カード・現代キャピタル
    事業内容:クレジットカード業務(現代カード)、新車ローン、オートリース、レンタカー、住宅ローン(以上、現代キャピタル)など
    社員数:約1,100人(両社合計)
    ホームページ
    現代カード:http://www.hyundaicard.com/
    現代キャピタル:http://www.hyundaicapital.com/
    <社食データ>
    所在地:ソウル市 永登浦区(ヨンドゥンポグ) 汝矣島洞(ヨイドドン) 15-21
    営業時間:朝食7:30~8:20、昼食12:00~13:00、夕食18:00~19:00
    一日平均利用者数:朝食150人、昼食800人、夕食200人
    一食の価格:昼食2,500ウォン、夕食4,000ウォン
    メニュー数:約300種類
    社員以外の利用:可(関係者のみ)

韓国旅行おトク情報

    この情報を共有
        注目のトピックス
          WOWPASS
          両替&カード決済機能で便利にキャッシュレス韓国旅行
          韓国旅行とコロナウイルスの状況(毎日更新)
          韓国旅行にいつから行ける?韓国のコロナの最新状況
          韓国・冬の寒さ対策マニュアル
          凍てつく!?痛い!?極寒シーズンにおすすめの服装!
          韓国の世界遺産をめぐろう
          昌徳宮、水原華城などの行き方やおすすめはどこ?
            最新記事
              韓国社食探訪 「GSグループ」編
              韓国を代表する流通企業へ!
              韓国社食探訪「九老デジタル産業団地」編
              一般人も利用可!IT産業の中心にある新感覚社食。
              韓国社食探訪「ハナ銀行」編
              【うちの社食を紹介します】
              韓国有数の金融機関。銀行マンのランチタイムに潜入!
              韓国社食探訪「ソウル特別市庁」編
              コーナー初!「お役所の食堂」に行ってきました!
              設定