検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧

韓国文化と生活

  • 韓国映画ランキングTOP5~2019年5月第3週
  • お気に入り3
  • アクション俳優マ・ドンソクが大活躍、「悪人伝」が堂々の1位!
    2019年5月第3週の映画ランキング。1位は第72回カンヌ国際映画祭にも招待された「悪人伝」。組織の頭チャン・ドンス(マ・ドンソク)と刑事チョン・テソク(キム・ムヨル)が手を組み、連続殺人鬼K(キム・ソンギュ)を追い詰めるスリル溢れる作品。観客動員数164万人突破を達成し、さらに注目を集めています。

    2位には「ガールカップス」がランクイン。インターネット上の性犯罪者を女性警官2人が捕まえる様子を、アクションを交えコメディータッチで描いています。個性派女優ラ・ミランの初映画主演作としても話題になっています。

    来週以降は、「殺人の追憶」や「グエムル‐漢江の怪物-」、「雪国列車」など韓国映画を代表する作品でタッグを組んだ名優ソン・ガンホと監督ポン・ジュノの復帰作「寄生虫」や、人気アイドルグループApink(エーピンク)のチョン・ウンジとINFINITE(インフィニット)のイ・ソンヨルが主演を演じるウェブ漫画原作の「0.0MHz」が公開を控えています。
    現在上映中の韓国映画興行ランキングTOP5
    1位 「悪人伝」(악인전、アギンジョン)
    偶然、連続殺人鬼Kに襲われた暴力団組織のボス、チャン・ドンス(マ・ドンソク)。一命を取りとめ、復讐のために犯人を捜し始める。一方、Kを血眼になって追う刑事チョン・テソク(キム・ムヨル)は、ドンスが連続殺人の唯一の生存者であることを知る。

    犯罪者と刑事、正反対の2人が殺人鬼Kを捕まえるために手を組むことに…。警察の情報力と暴力団の資本を使い、彼らは殺人鬼Kを捕まえることができるのか。そしてKは、法の裁きと私的な復讐、どちらの手に裁かれることになるのか。

    アクション俳優として名高いマ・ドンソク、キム・ムヨル、そして若手ながら存在感ある俳優キム・ソンギュによる緊張感ある展開に目が離せないクライムアクション映画。

    ジャンル:犯罪、アクション
    出演者:マ・ドンソク、キム・ムヨル、キム・ソンギュ他
    監督:イ・ウォンテ
    公開予定日:2019年5月15日(水)
    © 2019 Kiwi Media Group Co., Ltd, All Rights Reserved.
    2位 「ガールカップス」(걸캅스、ゴルカプス)
    元女性刑事機動隊のエース、ミヨン(ラ・ミラン)。今では警察の窓口部署に追いやられている。また熱い正義感が災いしてミヨンと同じ部署に懲戒異動となった新米刑事ジヘ(イ・ソンギョン)。義理の姉と妹の関係でもある2人は、常に小競り合いが絶えない。

    そんなある日、警察窓口に訪ねてきたある女性。彼女はデジタル性犯罪事件の被害者で、48時間後に動画流出を予告された状況であった。そんな彼女の事情を知ったミヨンとジヘ。凶悪犯を扱う強力班からサイバー犯罪捜査班、女性青少年班まで全部署に捜査協力を掛け合ったものの、軽くあしらわれてしまう。

    非公式捜査を始めることにしたミヨンとジヘ。捜査の網を徐々に狭めていくにつれ、ある麻薬グループの情報を掴む。果たして刑事の勘に頼るミヨンと正義感で突っ走るジヘは、時間内に犯人を捕まえることができるのか…。

    笑いとアクションだけでなく社会的なイシューも取り上げたコメディー作品。

    ジャンル:コメディー、アクション
    出演者:ラ・ミラン、イ・ソンギョン、ユン・サンヒョンスヨン(少女時代)
    監督:チョン・ダウォン
    公開予定日:2019年5月9日(木)
    © 2019 CJ ENM Corp., All Rights Reserved.
    3位 「陪審員たち」(배심원들、ペシムウォンドゥル)
    2008年、韓国で始めての裁判員裁判が開廷した。選ばれた陪審員は、職も年齢もばらばらな8人。審理する事件は、確かな証拠と自白も取れた殺人事件で、量刑だけが争われるはずだった。しかし、被告人が突然無罪を主張。予定になかった有罪無罪を決めなければいけない状況に。

    原則を重んじる裁判長ジュンギョム(ムン・ソリ)は、迅速かつ正確に裁判を進めていこうとする。しかし、陪審員8番ナムウ(パク・ヒョンシク)による想定外の質問や問題提起、また他の陪審員達の予想外の行動に、裁判は思いも寄らない方向へ向かっていく。

    実際の裁判員裁判の記録をモチーフに再構成した作品。初めて誰かの罪を裁くことになった陪審員と、初めて一般の人と審理を進めなければいけない裁判所の葛藤を描いている。

    ジャンル:ドラマ
    出演者:ムン・ソリ、パク・ヒョンシク、ペク・スジャン他
    監督:ホン・スンワン
    公開日:2019年5月15日(木)
    © 2019 CGV ARTHOUSE, All Rights Reserved.
    4位 「僕の特別な兄弟」(나의 특별한 형제、ナエ トゥッピョラン ヒョンジェ)
    頭脳明晰だが、首から下は麻痺して動かないセハ(シン・ハギュン)。水泳の実力には長けているが、5歳児程度の知能であるドング(イ・グァンス)。2人は血こそ繋がっていないが、20年間家族よりも固い絆で結ばれてきた。

    しかし、彼らが暮らす施設を運営し、彼らの世話をしてきた神父が亡くなる。支援は打ち切られ、施設は閉鎖となり、セハとドングは離れ離れになってしまう危機に直面する。

    プールのインストラクター、ミヒョン(イ・ソム)の力を借りて、ドングは水泳大会に出場。世間の注目を集めることに成功するが…。2人は今まで通り、一緒に暮らしていくことができるのだろうか…。

    実在する人物をテーマにした、温かい笑いと感動を与えてくれるヒューマンコメディー。

    ジャンル:コメディー
    出演者:シン・ハギュン、イ・グァンス、イ・ソム、パク・チョルミン、クォン・ヘヒョ、キル・ヘヨン他
    監督:ユク・サンヒョ
    公開日:2019年5月1日(水)
    © 2019 Next Entertainment World, All Rights Reserved.
    5位 「ポロロ 劇場版 宝島の大冒険」(뽀로로 극장판 보물섬 대모험、ポロロ クッチャンパン ポムルソム テモホム)
    伝説の宝を探しに、船に乗って出発するポロロと仲間たち。偶然手に入れた地図によって宝島に到着した。そこで宝探し中に行方不明になっていたシルバー船長に出会うポロロたち。共に宝探しをすることに…。

    宝のありかを見つけるためには、島の秘密を解かなければならない。島を探検しながら互いに力を合わせ、謎を解いていくポロロたち。そんな彼らの前に、悪党ブラック船長が立ちはだかる。

    果たしてポロロたちは、悪党ブラック船長の攻撃や数々の謎解きを乗り越え、伝説の宝を手にすることができるのか!?

    ジャンル:アニメ
    声の出演者:イ・ソン、イ・ミジャ、キム・ヒョンジ、ホン・ソヨン、チョン・ミスク、キム・ソヨン他
    監督:キム・ヒョノ、ユン・チャンソプ
    公開予定日:2019年4月25日(木)
    © 2019 Next Entertainment World, All Rights Reserved.
    ※集計期間:2019年5月13日(月)~2019年5月19日(日)
    ※このランキングは韓国映画振興委員会(KOFIC)の観客動員数情報を参考にしております。
    ※各映画の上映期間及び上映劇場については、各劇場の公式サイトをご覧下さい。
    公開予定の作品も押さえておこう♪
    「0.0MHz」(0.0MHz、ヨンチョムヨン メガヘルチュ)

公開予定日:2019年5月29日(水)

ジャンル:ホラー

出演者:チョン・ウンジ(Apink)、イ・ソンヨル(INFINITE)、チェ・ユンヨン、シン・ジュファン、チョン・ウォンチャン他

© 2019 Smile Ent., All Rights Reserved.
    「0.0MHz」(0.0MHz、ヨンチョムヨン メガヘルチュ)
    公開予定日:2019年5月29日(水)
    ジャンル:ホラー
    出演者:チョン・ウンジ(Apink)、イ・ソンヨル(INFINITE)、チェ・ユンヨン、シン・ジュファン、チョン・ウォンチャン他
    © 2019 Smile Ent., All Rights Reserved.
    「ボヒとノギャン」(보희와 녹양、ボヒワ ノギャン)

公開予定日:2019年5月29日(水)

ジャンル:ドラマ

出演者:アン・ジホ、キム・ジュア、ソ・ヒョヌ、シン・ドンミ他

© 2019 KT&G Corp., All Rights Reserved.
    「ボヒとノギャン」(보희와 녹양、ボヒワ ノギャン)
    公開予定日:2019年5月29日(水)
    ジャンル:ドラマ
    出演者:アン・ジホ、キム・ジュア、ソ・ヒョヌ、シン・ドンミ他
    © 2019 KT&G Corp., All Rights Reserved.
    「寄生虫」(기생충、キセンチュン)

公開予定日:2019年5月30日(木)

ジャンル:ドラマ

出演者:ソン・ガンホ、イ・ソンギュン、チョ・ヨジョン、チェ・ウシク、パク・ソダム、チャン・ヘジン他

© 2019 CJ ENM Corp., All Rights Reserved.
    「寄生虫」(기생충、キセンチュン)
    公開予定日:2019年5月30日(木)
    ジャンル:ドラマ
    出演者:ソン・ガンホ、イ・ソンギュンチョ・ヨジョンチェ・ウシクパク・ソダム、チャン・ヘジン他
    © 2019 CJ ENM Corp., All Rights Reserved.

韓国旅行おトク情報

    この情報を共有
        関連記事
          ソウルの映画館
          韓国で映画を観に行こう!
          韓国ドラマガイド
          背筋がゾクッとする韓国映画3選
          韓国映画ランキングTOP5~2019年4月第4週
            注目のトピックス
              韓国の秋夕(チュソク)
              今年は9月13日!旧暦8月15日は韓国の秋を代表する名節
              明洞屋台グルメ食べ歩き2019
              タピオカも登場!定番から新顔まで今食べたいのはコレ
              初めての韓国旅行で気をつけたい12のこと
              知っておけば慌てない!韓国旅行初心者の注意点をご紹介
              ショッピングに食べ歩き屋台!南大門市場エリアガイド
              ソウルの巨大市場をおすすめから行き方まで徹底解剖
                最新記事
                  韓国映画ランキングTOP5~2019年7月第3週
                  2PMジュノが女性を魅了?!コメディー時代劇が話題!
                  韓国映画「寄生虫」(『パラサイト 半地下の家族』)をより楽しむための韓国文化キーワード6つ
                  カンヌ映画祭大賞受賞作「パラサイト 半地下の家族」を読み解くための韓国文化を紹介
                  韓国映画ランキングTOP5~2019年6月第3週
                  カンヌ国際映画祭で最高賞受賞の「寄生虫」が堂々の1位!
                  韓国映画ランキングTOP5~2019年4月第4週
                  大人気アニメ劇場版や家族愛がテーマの映画がランクイン!
                  設定