検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
韓国旅行特集記事
  • 1泊2日江原道・春川をあそびつくそう!
  • お気に入り36
  • ソウルから1時間!江原道・春川をあそびつくそう!
    人気ドラマ「冬のソナタ」のロケ地として有名になり、世界各国から観光客が多く訪れる、江原道(カンウォンド)春川(チュンチョン)市。2010年にソウルと春川を結ぶ電鉄京春(キョンチュン)線が、2012年にはITX-青春(チョンチュン)が運行開始。ソウル中心部から電車で約1時間と、気軽に訪れることができます。

    市内は湖に囲まれ、美しい湖畔ではトレッキングやアウトドアを楽しむことも。家族や友達、カップルなどの旅行にもオススメの春川、1泊2日で食と自然を満喫するモデルプランをご紹介します。
    ソウルから春川へGO!
    ソウルから春川への移動は列車が便利。特急列車ITX青春は、ソウル中心部に位置する龍山(ヨンサン)駅または清凉里(チョンニャンニ)駅から乗ることができ、約1時間で到着。
    また、ソウル東部の地下鉄7号線上鳳(サンボン)駅で京春線に乗り換えるルートもあり、こちらは普通列車のためITX青春に比べて約4,000ウォン安く交通費を抑えることができます。

    ※2016年9月より京春線一部列車の運行区間が清凉里駅まで延長されました(1日20回(上り10回、下り10回))。
    高速バスは、ソウル高速バスターミナル東ソウル総合バスターミナル、上鳳ターミナルの3箇所に発着し、春川まで約1時間半かかります。中でも、東ソウル総合バスターミナルからの高速バスは10~15分間隔と本数が多く、深夜24時まで運行しています。
    1日目:水辺で楽しむアウトドアと春風名物グルメ
    ムルレキル ~壮大な自然を湖上で体感!~
    春川の中心を流れる昭陽江(ソヤンガン)が流れ込む衣岩湖(ウィアモ)を、木製のカヌーに乗って楽しむことができるムルレキル。

    大人3名または大人2名と子ども2名まで同乗することができ、初心者は3km約1時間のコースを体験。春川の美しい景色を満喫できる水上アウトドアです。
    ▼車で約40分▼
    春風マックッス体験博物館 ~春風グルメを見て、作って楽しめる!~
    蕎麦粉で作った麺をコチュジャンベースのタレで和えて食べるマックッス(蕎麦冷麺)は、春川の名物料理。

    春川マックッス体験博物館は、マックッスに関する展示物見学と体験ができるスポットです。建物の1階が展示室となっており、蕎麦の歴史や蕎麦粉を使った商品、色々な種類のマックッスの模型などを展示。自由に見学することができます。

    2階には食堂と体験館があり、実際にマックッスを作ることができます。蕎麦粉と小麦粉を水とあわせながら生地を作り、専用の機械で麺の形に押し出します。ぐつぐつと煮立ったお湯で茹でれば、マックッスのできあがり。

    体験館のスタッフが作り方を教えてくれるので、子どもから大人まで誰でも体験できるのがポイント。作ったマックッスは試食でき、量もしっかりあるので、昼食を兼ねて体験するにもピッタリです。

    マックッス作り体験料:1人4,000ウォン(2人以上から体験可)
    建物自体がマックッスつくりの道具に似せて作られた
    建物自体がマックッスつくりの道具に似せて作られた
    かつてマックッス作りに使われていた道具
    かつてマックッス作りに使われていた道具
    マックッスと一緒に食べるおかずの模型
    マックッスと一緒に食べるおかずの模型
    材料が用意されているので子どもも楽しめる
    材料が用意されているので子どもも楽しめる
    専用の機会を使って体験
    専用の機会を使って体験
    マックッスのできあがり~!
    マックッスのできあがり~!
    TIPS!マックッス専門店が立ち並ぶ名物通りも
    春川マックッス体験博物館から車で15分のところにある「ウィッセムバッ マックッス・タッカルビ村」は、マックッスと春川のもうひとつの名物であるタッカルビ(鶏肉の鉄板炒め)が食べられるお店が約10数軒並ぶ名物通り。

    中でも「名家(ミョンガ)マックッス」は、第2回春川マックッス祭りで優れた味を誇る店舗に贈られる「名家」認定を受けたお店で、食事には満席になるほどの人気。マックッスのほか、蕎麦粉のチヂミやゆでた豚肉(スユッ)などもあり、マッコリと一緒に楽しむこともできます。
    ウィッセムバッ マックッス・タッカルビ村
    ウィッセムバッ マックッス・タッカルビ村
    人気の名家マックッス
    人気の名家マックッス
    よく混ぜて食べるマックッス
    よく混ぜて食べるマックッス
    ▼車で約30分▼
    昭陽湖 ~東洋最大のダムを有する深く広大な湖~
    貯水量29億トンを誇る昭陽(ソヤン)ダム建設の際に生じた湖で、内陸の海とも呼ばれている昭陽湖(ソヤンホ)。鱒や鯉をはじめとする50余種の淡水魚が生息しており、湖周辺の渓谷では釣りを楽しむこともできます。

    また、昭陽湖畔には高麗時代のお寺である清平寺(チョンピョンサ)や岩山として有名で登山客も多く訪れる五峰山(オボンサン)があり、1日ゆっくり観光することも可能。また、昭陽湖をめぐる遊覧船もあります。
    ▼フェリーで約10分▼
    清平寺 ~湖畔にたたずむ歴史ある寺院~
    昭陽湖船着場から10分ほど船に乗っていったところに位置する清平寺は、973年永賢(ヨンヒョン)禅師が建立した高麗時代のお寺。仏教、道教、儒教の3つの様式が混在している珍しいお寺で、国の宝物第164号にも指定されている清平寺回転門を有しています。

    また、船着場から清平寺までの道のりには、春川の3大滝のひとつと言われている九松瀑布(クソンポッポ)や清平寺の裏にそびえる五峰山が映るように設計された影池(ヨンジ)などの観光スポットもあります。
    ▼車で約1時間▼
    土夜ペンション ~人気俳優も泊まった宿~
    北漢江沿いに位置する土夜ペンションは、黄土(ファント)と天然松で造られた客室が特徴。ペンション近くで映画「きみはペット」の撮影が行なわれ、主演のチャン・グンソクが宿泊。本人撮りおろしのメイキングDVDには「土夜ペンション」が登場しています。

    敷地内には屋内バーベキュー場があり、北漢江を望みながらバーベキューを楽しむことも可能。事前連絡で京春線加平(カピョン)駅および加平バスターミナルまでの無料送迎サービスもあるので、交通アクセスも安心です。
    チャン・グンソク
    チャン・グンソク
    グンちゃんが泊まった客室
    グンちゃんが泊まった客室
    炭や食材はペンションで購入可(要予約)
    炭や食材はペンションで購入可(要予約)
    2日目:緑豊かなロケ地散策と、人気のレールバイクを楽しもう!
    ジェイドガーデン ~自然と韓流を満喫できる庭園~
    春川市西部に位置するジェイドガーデンは、約3,300種にのぼる韓国内外の植物を有する樹木園。

    約5万坪という広大な敷地内には、イギリスやイタリアなどヨーロッパの国々の様式を取り入れて造成された庭園があります。入口近くにあるカフェレストランでは、敷地内で栽培されたハーブを使ったコーヒーやお茶、ブルーベリージュースなども提供しています。

    また、映画「きみはペット」のほか、チャン・グンソク、少女時代ユナ主演の「ラブレイン」、チョ・インソン、ソン・ヘギョ主演の「その冬、風が吹く」など多くのドラマロケ地でもあり、韓流ファン必見のスポットです。
    「きみはペット」撮影時にチャン・グンソクが植樹した木
    「きみはペット」撮影時にチャン・グンソクが植樹した木
    「ラブレイン」主人公ハナ(少女時代ユナ)の家
    「ラブレイン」主人公ハナ(少女時代ユナ)の家
    「その冬、風が吹く」でソン・ヘギョがのぞいていた窓があるホール
    「その冬、風が吹く」でソン・ヘギョがのぞいていた窓があるホール
    ▼車で約20分▼
    江村レールバイク ~自然と一体になって駆け抜ける~
    2010年12月に廃線となった京春線の線路を利用して走る観光自転車「江村(カンチョン)レールバイク」。現在3コースが運営されていますが、金裕貞(キムユジョン)駅から江村駅に向かう約8.2kmのコースがアップダウンが少なくオススメ。

    レールバイクは2人乗りと4人乗りの2種類。屋根も囲いもないため、北漢江のほとりを走りながら春川の四季折々の風景や気候を直接肌で感じることができます。
    2人乗り用レールバイク
    2人乗り用レールバイク
    長く続く線路を駆け抜ける
    長く続く線路を駆け抜ける
    ライトアップされているトンネルも
    ライトアップされているトンネルも
    交通情報
    ソウルからの行き方
    列車で
    列車で行く方法は、ソウル東部の上鳳駅から京春線で行く方法(各停:約1時間25分、急行:約1時間10分)と、龍山駅または清凉里駅で特急列車ITX青春に乗る方法(約1時間)の2通りあります。

    ITX青春は、ソウル中心部から発着しているため移動が便利で、オススメの路線です。

    高速バスで
    ソウルから春川までの高速バスは3路線あります。江南(カンナム)に位置するソウル高速ターミナルからは約1時間30分(7,600ウォン)、ソウル東部・江辺(カンビョン)に位置する東ソウル総合バスターミナルからは約1時間10分~1時間50分(6,400ウォン、深夜7,100ウォン)、上鳳ターミナルからは約1時間40分(8,700ウォン)で春川に到着します。

    3路線のうち東ソウル総合バスターミナルからの便が本数が多く(10~15分間隔で運行)、深夜24時まで運行しているので、様々な旅程にあわせやすいでしょう。

    オーダーツアーで
    バスや列車の時間を気にせず、自由な旅程を組み立てたいという人にオススメなのが運転手付のオーダーツアー。車は6人乗りから16人乗りまで用意されており、家族や友達とのグループ旅行にもオススメです。
    現地のアクセス情報
    春川市内はバスやタクシーでの移動となります。バス番号や行き先などは、京春線春川駅、南春川駅、江村駅前にそれぞれ観光案内所があるので、そこで尋ねるとよいでしょう。

韓国旅行おトク情報

    この情報を共有
        ピックアップ特集記事
          広蔵市場うまいもん通り
          屋台で朝食も!韓国の巨大市場はユッケにチヂミに勢揃い
          ソウルのうまいもん横丁
          ソウル各地に点在する専門店街
          韓国カフェに雑貨!望遠洞の人気店をめぐる半日モデルコース
          ソウルの注目エリア・マンウォンドンのおすすめ観光プラン
          おしゃれエリア・カロスキル(新沙洞 街路樹通り)を徹底攻略!
          人気ショッピングスポットやおしゃれ韓国カフェも必見
          お土産の定番!韓国海苔食べ比べ
          韓国土産の定番韓国のり!おすすめをランキング形式で紹介
            注目のトピックス
              韓国ドラマ視聴率ランキング2020
              韓ドラの新名作が続出!2020年話題の人気作は何位に?
              旅行前に必見!韓国料理人気ランキング
              定番から流行メニューまで日本人が好きな韓国の食べ物といえば?
              韓国の成年の日(ソンニョネ ナル)
              韓国の成人は満19歳!大人の仲間入りを迎えた若者の記念日
              初めての韓国旅行で気をつけたい13のこと
              知っておけば慌てない!韓国旅行初心者の注意点をご紹介
              設定