ついにビザなし入国再開でK-ETA手続きが必須に!
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
韓国旅行特集記事
  • 今年で16回目を迎える「釜山国際映画祭(Busan International Film Festival)」がとうとう開幕!10月14日(金)までの9日間、釜山(プサン)市の各映画館や会場で、映画上映やさまざまなイベントが開催中です。今年は映画祭のための専用館「映画の殿堂」をはじめ、センタムシティの会場・映画館をメイン会場に海雲台(ヘウンデ)エリアにて開催。世界の映画監督や俳優、韓流スターなどの豪華な顔ぶれが映画祭を盛り上げています。
    コネストでも毎年恒例、熱い現場の模様をレポート!6日(木)の開幕式、そして国内外から多くの映画ファンが訪れアツイ熱気に包まれた7日(金)、8日(土)の釜山をお楽しみください。

    10月8日(土)
    週末ともあり国内外から訪れた大勢の観光客がつめかけたこの日。チケット売り場には早朝から長蛇の列ができ、次々と売り切れとなっていきました。またお目当てのスターをひとめ見ようと、客席はもちろん舞台へと続く道までもファンの姿がずらり。海雲台ビーチの「BIFFビレッジ」をはじめとする会場周辺は、賑やかなお祭りらしい雰囲気で盛り上がりました。
    <記者会見「道~白磁の人」> ゲスト:高橋伴明監督、ぺ・スビンほか
    <GV「豊山犬(プンサンゲ)」> ゲスト:チョン・ジェホン監督、キム・ギュリ、キム・ジョンス

    10月7日(金)
    映画祭2日目もすっきりと快晴で、日中は汗ばむほどの日差し。各映画館での上映やGV(ゲストヴィジット)、青い空と海をバックにした野外舞台挨拶などが賑やかに開催されました。また、この日のビッグイベントは21時から開かれた「Asia Pacific Actor network -Star Road」。パラダイスホテル釜山前の会場には、チャン・グンソクやJYJ、主演映画プロモーションのために釜山を訪れたRAIN(ピ)など、開幕式のレッドカーペットとは異なる豪華スターも登場。夜更けまで熱気は衰えませんでした。
    <ニューカレント審査委員記者会見> ゲスト:ヨン・ファン審査委員長、オダギリジョー、オ・ジョンワンほか
    <記者会見「CUT」> ゲスト:アミール・ナデリ監督、西島秀俊、アン・ソンギ
    <記者会見「飛翔」> ゲスト:キム・ドンウォン監督、RAIN(ピ)、シン・セギョン、ユ・ジュンサンほか
    <野外舞台挨拶「ただ君だけ」>
    ゲスト:ソン・イルゴン監督、ソ・ジソブ、ハン・ヒョジュ
    <特別公演 ソギュモアカシアバンド>
    ★ Asia Pacific Actor network -Star Road
    RAIN(ピ)
    (左)キム・ハヌル、チャン・グンソク
    JYJ
    パク・シフ
    コ・ス
    キム・ソヨン
    チソン
    ナム・ギュリ
    イ・ユンジ
    (左から)イム・クォンテク監督、
    カン・スヨン、アン・ソンギ
    オム・ジウォン
    チョ・ヨジョン
    チェ・ダニエル
    イ・ジェフン
    ミン・ヒョリン
    ユ・インナ
    パク・シヨン
    パク・ジェボム
    ユ・ジュンサン
    (左から)キム・セロン、
    キム・アロン、キム・イェロン
    キム・ギュリ

    10月6日(木)
    映画祭初日は国内外ゲストによる記者会見と開幕式でスタート。今年の開幕作はソ・ジソブ主演のラブストーリー「ただ君だけ(オジッ クデマン)」でした。上映に先立って行われた記者会見には、主演のソ・ジソブとハン・ヒョジュ、ソン・イルゴン監督が参加。予約開始から7秒ほどで売り切れたという話題作の魅力を語りました。一方、19時から「映画の殿堂」にて幕を開けた開幕式は女優のイェ・ジウォンとオム・ジウォンが司会をつとめ、レッドカーペットには俳優・関係者あわせ100人あまりが登場。豪華スターや女優たちの華やかなドレスにはファンの歓声やフラッシュの嵐が止みませんでした。
    <記者会見「ただ君だけ」> ゲスト:ソン・イルゴン監督、ソ・ジソブ、ハン・ヒョジュ
    <開幕式>
    ★ レッドカーペットに登場したスターたち
    チャン・ドンゴン
    キム・ジュヒョク(左)、キム・ソナ
    チャ・スンウォン
    ソ・ジソブ
    コ・ス
    オダギリジョー
    キム・ハヌル
    ハン・ヒョジュ
    チソン
    アン・ソンギ
    ク・ヘソン
    カン・ヘジョン
    ユ・アイン
    パク・ジェボム
    イ・ジェフン
    キム・ミンジュン
    イェ・ジウォン
    オム・ジウォン
    イ・ボムス
    キム・ドンワン(神話)
    ミン・ヒョリン
    イ・チョニ
    オ・イネ
    チョ・ヨジョン
    ユ・インナ
    パク・チニ
    イ・ユンジ
    キム・ギュリ
    ホン・スア
    ナム・ギュリ
    ソン・ユリ
    パク・シヨン
    アジア最大の映画祭の名にふさわしく、多彩なジャンルの映画と豪華イベントが目白押しの釜山国際映画祭。レポートで紹介したのはフェスティバル序盤の模様ですが、14日の閉幕式まで世界各国から選りすぐりの映画、そして俳優や監督に直接出会えるチャンスが盛りだくさんです!参加される方はガイドや上映表&ゲストリスト記事なども参考に、映画祭を100%満喫してくださいね!
    第16回釜山国際映画祭ガイド
    第16回釜山国際映画祭上映表&ゲストリスト
    第15回釜山国際映画祭ガイド
    第15回釜山国際映画祭上映表&ゲストリスト
    第15回釜山国際映画祭レポート

    第16回釜山国際映画祭データ
    ・日程:2011年10月6日(木)~14日(金)
    ・主催:社団法人釜山国際映画祭組織委員会
    ・後援:文化体育観光部、釜山広域市、映画振興委員会
    ・問い合わせ:釜山国際映画祭 釜山事務局1688-3010、ソウル事務局02-3675-5097、チケット問い合わせ051-747-8591
    ・釜山国際映画祭ホームページ:www.biff.kr(英語)

韓国旅行おトク情報

    この情報を共有
        ピックアップ特集記事
          1万ウォン以下も!「ミシュランガイドソウル」2023
          おひとりさまOK!ビブグルマン獲得の韓国下町グルメ店
          東大門ファッションタウン
          韓国旅行のマストコース!眠らない街・東大門市場ガイド
          ソウルのタッカンマリ有名店
          韓国のおすすめ絶品鶏鍋!本当に美味しい店はここが正解
          韓国の大手芸能事務所が運営するお店
          K-POPファン必訪の韓流レストラン&ショップ
          韓国・冬の寒さ対策!服装マニュアル
          真冬の極寒ソウルを攻略!おすすめの防寒着・完全版
            注目のトピックス
              ついにビザなしで行ける!ウィズコロナの韓国旅行
              隔離は?観光ビザの取得は?手続きの流れを紹介
              韓国旅行とコロナウイルスの状況(毎日更新)
              韓国旅行にいつから行ける?韓国のコロナの最新状況
              WOWPASS
              両替&カード決済機能で便利にキャッシュレス韓国旅行
              韓国の電子渡航認証システム(K-ETA)
              遂にノービザ入国再開で新しい手続きが必須に!
              設定