ついにビザなしで行ける!ウィズコロナの韓国旅行
検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
韓国旅行特集記事
  • 子連れ旅行の基礎知識!おすすめ韓国料理や現地ツアーを紹介
    子どもと行く韓国旅行をより快適に楽しむには、事前準備や韓国現地での段取りが重要。

    子どもが楽しめる韓国グルメや観光スポット、子連れ旅行のシチュエーションで使える韓国語や、子連れ旅行をサポートしてくれる便利なサービスなどをご紹介します!
    いざ子どもと韓国へ!ホテルやツアーを事前準備
    日本に近い環境で過ごせるホテルを選ぶべし!
    韓国はシャワーだけのホテルが多いので、バスタブがあるかは事前に要確認
    韓国はシャワーだけのホテルが多いので、バスタブがあるかは事前に要確認
    旅行中に子どもがしっかり休めるよう、ホテル選びは重要!韓国ではここ数年日系ホテルが増えており、日本語が通じるのはもちろん、日本にいるようなサービスを受けられるのでおすすめです。

    また、バスタブつき客室や、大浴場があるホテルを選べば、子どもも日本と同じ環境で快適に過ごせるでしょう。
    人気観光エリアではキャラクタールームを用意しているホテルもあり、子連れ旅行客に人気です。
    「ロッテホテルワールド(蚕室(チャムシル))」のお子様用テーマルーム

※写真提供:ロッテホテルワールド(蚕室)
    ロッテホテルワールド(蚕室(チャムシル))」のお子様用テーマルーム
    ※写真提供:ロッテホテルワールド(蚕室)
    通信手段を確保!かさばらないSIMカードがおすすめ
    SIMカードは帰国時に返却の必要もないので楽チン!
    SIMカードは帰国時に返却の必要もないので楽チン!
    韓国での通信手段には、Wi-Fiルーターのレンタルや、SIMカードの利用などの方法があります。どうしても荷物が多くなる子連れ旅行。荷物を少しでも減らしたいなら、ルーターいらずのSIMカードがおすすめ。

    Wi-Fiルーターは、機器本体や補助バッテリーなどが紛失したり故障してしまった場合にペナルティーがあるので、子どもがうっかり落としてしまった!といったリスクの不安も解消できます。
    子どもと楽しめるツアーは事前に予約
    韓国では、テーマパークや韓国伝統文化体験など子どもと一緒に楽しめる現地ツアーが充実!事前に予約しておけば、旅程も組みやすくなるでしょう。

    事前の予約は、子どもの体調や機嫌が変わりやすくて不安、という場合でも大丈夫!当日の直前予約OKなツアーもあるので、こちらもおすすめです。
    子連れ旅行で使える韓国語フレーズを予習!
    韓国では空港やホテル、また人気観光エリアのお店などでは日本語を話せるスタッフが少なくないので、旅行中も思いがけずサポートしてもらえる場面もあるでしょう。

    しかし子ども関連の日本語となると、分からない場合も。事前に子連れ旅行で使いそうな韓国語フレーズをチェックしておくと便利です!
    【子連れ旅行TIPS】飛行機に乗る前にチェック!
    航空会社のお子様サポートを活用しよう!
    航空会社によっては、小さな子ども連れでの搭乗の際、空港や機内でサポートを受けられる場合があります。例えば、空港にて専用ゲートからの優先出国審査を受けられたり、機内での赤ちゃん用ベッドの貸出やお子様用機内食の用意などのサービスがあります。

    内容は航空会社ごとに異なるので、事前に問い合わせるとよいでしょう。
    離乳食は国際線の液体物制限の対象外として持ち込める
    国際線利用時、液体物の航空機内への持ち込みは制限されていますが、子ども用の離乳食などを自分で持ち込みたい人もいるでしょう。離乳食や乳児用飲料といった乳幼児食品は、乳幼児同伴での搭乗時に限り液体物制限の対象外となります。

    客室内で必要となる量に限り、100ml以下という容器の制限などなしに機内へ持ち込むことができます。ただし検査員への申告など別途条件があるので、詳細は事前に確認しましょう。
    韓国に到着!空港⇔市内を楽に移動しよう
    重い荷物は空港⇔ホテルで送ってしまおう!
    往復はもちろん、片道だけの利用もOK
    往復はもちろん、片道だけの利用もOK
    できるだけ身軽に動きたい子どもとの旅行。空港とホテル間でスーツケースなどの大きな手荷物を配送できる便利なサービスを活用しましょう!
    空港送迎サービスでゆったり市内まで移動
    空港から市内まで公共交通機関を移動する際、子どもが海外の雰囲気にストレスを感じてしまったり、不安な点もあるでしょう。そんな時に便利なのが、貸切の車で移動できるチャーターサービス。ドライバーは日本語可能なので、言葉の面でも安心です。
    辛くない料理も!子どもと食べたい韓国グルメ
    韓国の子どもたちも大好き!子どもも食べられる辛くない韓国料理
    日本でも有名な参鶏湯(サムゲタン)をはじめ辛くないスープ料理や麺料理も豊富
    日本でも有名な参鶏湯(サムゲタン)をはじめ辛くないスープ料理や麺料理も豊富
    韓国料理といえば「辛い」という印象を持っている人も多く、子連れ旅行での食事が心配な人もいるのでは?

    韓国料理の中にも、韓国海苔巻き(キムパッ)韓国チキンといった辛くなく、韓国の子どもたちにも人気のメニューがたくさんあるのでご心配なく!
    【子連れ旅行TIPS】グルメ店を訪れる前に知っておこう
    グルメ店では大人の人数分だけ注文できる?
    韓国の飲食店での注文時、大人の人数分だけ注文したらいいのか、子どもも含めた人数分を注文しないといけないのか、不安に思う人もいるでしょう。お店やメニュー、子どもの年齢によっても異なりますが、大人の人数分だけの注文でもOKなお店も少なくないので、注文前に聞いてみるとよいでしょう。
    チェーン店「神仙ソルロンタン」のお子様メニュー

※写真は値上がり前
    チェーン店「神仙ソルロンタン」のお子様メニュー
    ※写真は値上がり前
    お子様メニューなど子連れ客にやさしいお店も
    飲食店の中には、「神仙(シンソン)ソルロンタン」のようにお子様メニューがあったり、室内遊び場があるなど、子連れ客を対象にした飲食店が少なくありません。

    お粥チェーン店「本粥(ポンチュッ)」のように、お子様メニューはなくても事前に伝えれば子ども用に味付け調整が可能なお店もあります。
    子連れで行列待ちは避けたい!予約代行サービスを活用
    子どもとの行列待ちはつらいもの。コネストでは韓国レストラン・グルメ店の予約代行サービスを行なっているので、かしこく活用しましょう!
    子どもと一緒に巡る♪ソウルの人気スポット
    子どもも満足間違いなし!韓国2大テーマパーク
    韓国を代表する2大アミューズメントパークの「ロッテワールド」と「エバーランド」は、子連れ旅行にピッタリのスポット!

    ソウルからの距離や、屋内施設やアトラクション以外の施設の充実度など、それぞれ特徴があるので事前に比較してみましょう。
    「ロッテワールド」はアトラクションの身長や年齢制限を事前に公式日本語サイトで確認できて便利
    「ロッテワールド」はアトラクションの身長や年齢制限を事前に公式日本語サイトで確認できて便利
    小学生未満の場合は、動物園や庭園などの遊び場スペースが充実している「エバーランド」がよりおすすめ!
    小学生未満の場合は、動物園や庭園などの遊び場スペースが充実している「エバーランド」がよりおすすめ!
    半日ツアーで定番スポットを効率よく楽に巡ろう
    ソウル市内や古宮、世界遺産などを回る多様なコースを用意
    ソウル市内や古宮世界遺産などを回る多様なコースを用意
    短い日程でも半日ツアーを利用すれば、韓国に来たなら行っておきたい人気スポットを効率よく回ることも可能!

    専用車両で巡るので移動が楽で、子どもが飽きづらい短時間のツアーなので、子連れグループに評判です。
    子連れ旅行の思い出作りに人気!韓国伝統文化体験
    年齢に関係なく楽しめるチマチョゴリ体験

※写真提供:「ジジべべ」 チマチョゴリ文化体験
    年齢に関係なく楽しめるチマチョゴリ体験
    ※写真提供:「ジジべべ」 チマチョゴリ文化体験
    韓国らしさ満点で、子連れ韓国旅行の思い出作りにも好評の韓国伝統文化体験。

    子どものベストショットが残せること間違いなし!の韓国伝統衣装・チマチョゴリ(韓服、ハンボッ)体験は、満1歳程度の小さなお子様でも着られるチマチョゴリを用意しているお店や、別途子ども料金を設定しているお店も。子ども用チマチョゴリのサイズやデザインの品揃えはお店によって異なるので、事前に確認するとよいでしょう。

    また、韓国土産にもなる「ものづくり」体験もおすすめ。キムチ作り体験は幼稚園程度から参加できます。小学生程度であれば、韓紙工芸といった韓国の伝統工芸品を手作りできるツアーもあります。
    韓国エステは子連れOKなお店も!
    韓国でエステを受けて日ごろの疲れをとりたいお母さんお父さんもいるのでは?エステ店の中には子どもの待機場所があったり、子どもの年齢によっては一緒に施術を受けたりと、子連れ来店OKなお店があります。

    コネストではエステの予約サービスを行なっているので、予約時に確認してみましょう。
    【子連れ旅行TIPS】ソウルの街を巡るとき覚えておきたいポイント
    まず、街中は段差が多いので、ベビーカーでの移動は大変なこともあります。そのため、子連れ旅行ではなるべく移動時間を減らせるように、旅行の目的地の近くに宿泊する、というリピーターの声も。

    また、旅行中に急に探さないといけなくなることもあるトイレ。韓国では日本のようにコンビニではトイレの利用ができません。また、駅のトイレも改札内にある場合があります。子どもが急にトイレに行きたくなったときは、百貨店やショッピングモール大型マートに行くのが確実です。
    子どもと一緒に楽しむ韓国ショッピング
    子どもも喜ぶこと間違いなし♪南大門市場は子ども服の宝庫
    お母さんお父さんはもちろん、子どももテンションがあがること間違いなし!
    お母さんお父さんはもちろん、子どももテンションがあがること間違いなし!
    明洞から程近い南大門市場(ナンデムンシジャン)には子供服の卸売り場があり、地元韓国人はもちろん子連れの観光客にも人気です。

    ほとんどの店舗で一般客向けの小売と業者向けの卸売りをしている時間が分かれているので、訪問時は注意が必要です。クレジットカードが使用可能なお店と、現金払いのみ対応するお店もあり、現金ならば値段交渉が可能なことも。

    また、基本的に試着ができないので、サイズはよく確認しましょう。特に年齢を基準にして買う場合、韓国では数え年のため、日本の年齢から1~2歳をプラスした年齢を伝えます。お子さんの服を持参して比べてみるのも良いでしょう。
    免税店のキャラクターコーナーで子どものお土産を購入
    南大門市場近くの「新世界免税店 明洞店」は、11階にキャラクターコーナーがあります。LINEフレンズKAKAOフレンズなどの人気キャラクターグッズが1箇所にそろっているので、子どものお土産探しにピッタリ!
    子どもNGの場所に行きたい時にありがたい!ベビーシッターサービス
    カジノなど、子ども同伴で行けない場所にどうしても行かなければならない時。コネストではベビシッターサービスの予約を行なっています。

    現地在住の日本人スタッフが、予約からシッティング、アフターフォローまですべて日本語で対応。0歳(6ヶ月)~12歳のお子さんが対象で、滞在ホテルでのお世話はもちろん、観光地への同行もOKです。
    体調を崩した!トラブルに巻き込まれた!緊急時に頼れるのはココ
    子どもが体調を崩したらホテルフロントに相談!日本語可能な病院もあり
    体調が悪く診察が必要な場合は、まず滞在ホテルのフロントへ相談し、病院を紹介してもらったり救急車を手配してもらいましょう。高級ホテルであれば、医師が常駐していることもあります。

    ソウル市内には、国際診療センターという韓国に滞在している外国人を対象とした医療機関があります。国際診療センターでは、英語や、一部では日本語が通じる看護師やスタッフがいて、治療費の説明などをサポートしてもらえます。

    また、日本語で病院案内を受けられたり、3者間通訳を通して現在の症状を伝えたり、病院や救急車の手配まで行なってくれる電話サービスもあるので、覚えておくとよいでしょう。
    病気やケガはもちろん、トラブル相談も対応!日本語OKなコールセンター
    タサンコールセンター」は、ソウル市が運営する総合電話案内・相談センター。日本語をはじめ多言語に対応しており、ソウル在住外国人の生活相談から、外国人観光客からの問い合わせまで幅広く対応しています。病気やケガの症状を伝えたい場合の3者間通訳から、タクシーで不当な料金を請求された、といったトラブルの相談まで対応しています。

    また、緊急時以外の観光情報案内にも対応しているので、困った時にひとまず誰かに相談したい、といった時に頼りになるサービスです。
    赤ちゃん・子ども連れにやさしい韓国人!安心して子連れ旅行を楽しんで
    韓国は、公共の場所などで子どもに気を遣ってくれる人が多く、気さくに話しかけてくれたりと、思わぬ交流や旅の思い出を作ることもできるでしょう!

韓国旅行おトク情報

    この情報を共有
        ピックアップ特集記事
          東大門ファッションタウン
          韓国旅行のマストコース!眠らない街・東大門市場ガイド
          ソウルのうまいもん横丁
          ソウル各地に点在する専門店街
          映像で旅する韓国~韓国絶景8選
          こんなところが!一度は行きたいおすすめスポット
          乙支路3街 ノガリ横丁
          ノスタルジックな路上ビアガーデンといえばココ!
          韓国ソウルの人気展望カフェ
          展望台のような韓国カフェで韓国旅行の記念写真を!
            注目のトピックス
              韓国の世界遺産をめぐろう
              世界遺産全リスト。昌徳宮、水原華城などの行き方やおすすめはどこ?
              韓国旅行のPCR検査タイミング計算機
              韓国旅行に必要なPCR検査時期を自動計算!検査の併用可否も判定!
              2泊3日 釜山旅行モデルプラン
              初めて釜山を訪れる人に!人気の定番観光地を巡るプラン
              韓国旅行持ち物チェック
              いざ韓国旅行!となった時に予習・復習を
              設定