検索
グローバルナビゲーション
サービス一覧
韓国旅行特集記事
  • 韓国でも「食欲の秋」と言われるほど秋の味覚は格別で、味良し&栄養も満点!秋ならではの食材と、旬の食材を活かした韓国グルメをご紹介します。

    秋の韓国に訪れる人は、韓国の旬の幸をご堪能あれ!
    ワタリガニ(コッケ)
    カニの醤油漬け(カンジャンケジャン)
    約10,000~90,000ウォン
    約10,000~90,000ウォン
    ワタリガニの収穫シーズンは春と秋の2回で、春は産卵期を前にしたメス、秋は栄養分をたっぷりと蓄えたオスが美味しいと言われています。新鮮なカニをこだわりの醤油ダレに漬け込んだ、観光客にも人気の「カンジャンケジャン」。甘めの醤油が染みこんだカニの身は絶品です!
    たっぷり入ったカニの卵
    たっぷり入ったカニの卵
    甲羅に醤油ダレとご飯を混ぜて食べるのがツウ
    甲羅に醤油ダレとご飯を混ぜて食べるのがツウ
    蒸しワタリガニ(コッケチム)
    中(2~3人分)  約50,000ウォン~
    中(2~3人分) 約50,000ウォン~
    ワタリガニを蒸した料理。シンプルがゆえ、一層カニの身の甘さと旨みを感じられます。蒸したてのカニの身は、ふっくらほくほく。ハサミでざっくりとダイナミックに切り分け、手づかみで遠慮なくかぶりつきましょう!
    ワタリガニ鍋(コッケタン)
    カニがメインのコッケタン中(2~3人分) 約30,000ウォン~
    カニがメインのコッケタン
    中(2~3人分) 約30,000ウォン~
    カニと様々な魚介入りの海鮮鍋(ヘムルタン)も美味
    カニと様々な魚介入りの海鮮鍋(ヘムルタン)も美味
    カニの身、大根、春菊などの野菜を入れて唐辛子で辛く味付けしたボリューミーな鍋料理。カニの出汁がたっぷり染み出した濃厚スープは、カニ好きにはたまりません!
    大正海老(テハ)
    シーズンには地方でテハ祭りが開催される
    シーズンには地方でテハ祭りが開催される
    蒸し車海老(テハチム)
    蒸し車海老(テハチム)
    車海老の一種で9~12月が旬。シーズン中は、新鮮な大正海老を刺身や蒸し料理で提供するお店も出てきます。
    1人分 約20,000ウォン~
    1人分 約20,000ウォン~
    近年「カンジャンケジャン」同様、観光客にも人気の韓国グルメ「海老の醤油漬け(カンジャンセウ)」も大正海老で楽しめます。中には、お一人様にうってつけの定食を提供するお店もあります。
    テナガダコ(ナッチ)
    テナガダコの寄せ鍋(ナッチチョンゴル)中(3~4人分) 約40,000ウォン
    テナガダコの寄せ鍋(ナッチチョンゴル)
    中(3~4人分) 約40,000ウォン
    9~2月にかけてが旬の「テナガダコ(ナッチ)」は、冬は干潟に入って繁殖活動に入るため、オスとメスともに栄養を蓄えている秋に味が良いとされています。生で食べてもよし、煮てもよし、炒めてもよしの多様な食べ方が魅力です。
    ナッチビビンバ 約7,000ウォン
    ナッチビビンバ 約7,000ウォン
    活きの良いテナガダコと新鮮なユッケをごま油で和えたもの(ナッチタンタンイ) 約25,000ウォン
    活きの良いテナガダコと新鮮なユッケをごま油で和えたもの(ナッチタンタンイ) 約25,000ウォン
    コノシロ(チョノ)
    水産市場では、買った魚を市場内の食堂に持ち込んで調理してもらうこともできます。1kg 約20,000ウォン~
    水産市場では、買った魚を市場内の食堂に持ち込んで調理してもらうこともできます。
    1kg 約20,000ウォン~
    刺身にして食べる場合は骨のままおろす背越しが一般的
    刺身にして食べる場合は骨のままおろす背越しが一般的
    「コノシロを焼いたら家を出た嫁も帰ってくる」という言葉があるほど、10~11月のコノシロは味も栄養も抜群。

    脂が多く味も良いため、昔から貴賎を問わず韓国の人々に好んで食べられてきました。ちなみに、金銭を気にせず購入できたことから「銭魚(チョノ)」と呼ばれるようになったとか。焼き魚にして家庭料理として食べられることが多いです。
    サンマ(コンチ)・鯖(コドゥンオ)・太刀魚(カルチ)
    鯖の塩焼き定食 約9,000ウォン
    鯖の塩焼き定食 約9,000ウォン
    太刀魚の煮付け(カルチチョリム) 約8,000ウォン
    太刀魚の煮付け(カルチチョリム) 約8,000ウォン
    日本でも馴染みがある秋が旬の魚。定番の焼き魚にして韓国の家庭やお店で食べられます。また、韓国の唐辛子味噌(コチュジャン)を使った煮魚(センソンチョリム)は、淡白な魚の身と唐辛子味噌のハーモニーがたまりません。
    松茸(ソンイポソッ)
    市場では生の松茸が出回ることも
    市場では生の松茸が出回ることも
    松茸のお粥 約10,000~20,000ウォン
    松茸のお粥 約10,000~20,000ウォン
    香り良し、味良しの松茸は、韓国でも高級食材です。秋の味覚の王者とされる松茸を韓国で試すならお粥がおすすめ。あっさりとした味わいの中にも、香り高い松茸を感じられます。刺激的な韓国グルメで胃が疲れ気味のときにぴったりです。
    韓国秋の名物屋台グルメ~焼き芋、焼き栗~
    焼き芋 3つ 約3,000ウォン
    焼き芋 3つ 約3,000ウォン
    焼き栗 1袋 約5,000ウォン
    焼き栗 1袋 約5,000ウォン
    日本では最近見かけなくなった焼き芋や焼き栗の屋台は、韓国の秋のお供の風物詩。街のあちこちで見かける屋台で、秋の味覚をお手頃に楽しめます。ソウルの街歩きや小腹が空いたときのおやつにぴったりです。
    秋におすすめの韓国ホテル

韓国旅行おトク情報

    この情報を共有
        ピックアップ特集記事
          韓国ピリ辛麺料理・チョルミョンに挑戦
          辛いけど美味しい!コシのある麺料理
          韓国伝統家屋が密集!北村韓屋村をぶらり散策
          行き方は?絶景写真スポットやおすすめ韓国カフェもご紹介
          ショッピングに食べ歩き屋台!南大門市場エリアガイド
          ソウルの巨大市場をおすすめから行き方まで徹底解剖
          ピンスで有名な韓国カフェBEST6
          人気チェーンから話題の注目店まで韓国かき氷食べつくし!
          韓国免税店でお安くGET!人気コスメ2019夏編
          プチプラからデパコスまで!免税店でコスメを賢く購入
            注目のトピックス
              伏日(ポンナル)
              韓国版「土用の丑」!2019年は7/12・7/22・8/11の3回
              必ず買って帰りたいおすすめ韓国土産10選 2019
              コレを買えば間違いなし!トレンドお土産まとめ
              手ぶらで動けて快適!韓国スーツケース配送サービス
              仁川・金浦空港⇔ホテルの移動を身軽に!利用TIPもご紹介
              ソウルで必ず食べたい老舗の韓国冷麺
              現地韓国人おすすめの有名店の冷麺を味わおう
              設定